間が空きましたが福チャプ後編。
 
迎えた7月26日の第3戦
 
前編で最大の鬼門・曽原湖と書きましたが、それは福チャプでのこと。
 
桧原っ子。にとってナゼかどこでやっても最大の鬼門となってしまい高確率で成績を下げるのは"第3戦"と名の付く試合。
 
JB戦でもチャプターでも毎年のように"第3戦"でズッコケる、ズッコケ第3戦桧原っ子。。
 
そうなんです。実は桧原っ子。福チャプには鬼門が2つもあるのです(;´д`)
 
勿論初戦も最終戦も気を抜いたら雨の日の大理石並に滑りコケますがねw
 
と、なかなか試合の話に触れないのは、ご存じの通りこの試合参加点の5点しか獲れず、全く見せ場と記憶が無いからorz
 
鬼門は鬼門のままでした(´;ω;`)
 
 
内容は迷走後手後手で、どーにか帰着間際にライトキャロでリミットを揃え終了。。
 
結果は3本・1175g・52/100位で年間ポイント差が首位と43ptと、数字上は逆転可能ですがほぼ絶望的な状態になってしまいました(+_+)
 
 
メインタックル
ロッド・KILLER HEAT EXCURSION KE-S67SUL ST
ライン・SUNLINE FCスナイパー 3.5lb
ルアー・ライトキャロ
 
 
そして気付けば9月27日最終戦。
 
プリプラは連発はしないものの、獲れればナイスバデーな子たちばかり。
 
「リミットを揃えるのはキツいがウェイトは高くなるだろう」との予想とは裏腹に、前プラでは良く釣れるがウェイトが上がらない感じに(-_-)
 
エリア選択をミスると厳しいのは変わりありませんでしたが、色んなタイプの場所でお魚に触れることができたので福島チャプター最終戦あるあるの"5本リミット"に期待をしたましたが、ルール変更ならず(x_x)
 
試合では予想通りリミットは早い段階で揃えることができましたが、やはりウェイトが非常にかわゆい状態。
 
移動を繰り返す中、とある岬でタイミングが合いライトキャロで連発捕獲に成功!
 
全てのお魚を入れ替えたところでタイムアップ。
 
結果は3本・2225g・7/92位とギリギリで年間表彰台に上がれるかもと期待しましたが、132pt・6/123位と残念ながら寸止めorz
 
 
メインタックル
ロッド・KILLER HEAT EXCURSION KE-S67SUL ST
ライン・SUNLINE FCスナイパー 3.5lb
ルアー・ライトキャロ
 
 
正直今年の年間ポイントを考えるとチャンスだったと思う気持ちもなきにしもあらずですが、来年以降チャンスじゃなくても獲れるくらい気を引き締めて臨みたいと思います。
 
 
次回、JB桧原湖前編!
スポンサーサイト

12/18|モブログコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

桧原っ子。

Author:桧原っ子。
座右の銘・悪足掻KING。

JB深谷哲也BLOG。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム