では当日。
 
残念ながら5本リミットは希望者が非常に少なく、通常通りの3本リミット(>_<)
 
朝イチからフラットに浮こうか迷いましたが、引き波が落ち着き風が吹くまでは一発を狙うべくバンクへ。
 
着いて数投でバイトを得ましたが、すっぽ抜け(+_+)
 
その後直ぐにバイトを得るも、バラシ(x_x)
 
それも3連続で・・・(´Д`)
 
相当凹みながらも工夫を施し、ど~にか捕獲も予想を大きく下回る500g。
 
想定外でしたがお魚がいる安心感で落ち着き、その後は4本捕獲できましたがウェイトは3本で1500g程度。
 
「一発狙いのはずなのに~」と、フラットの方がウェイトが稼げると考え移動を決意しましたが、不穏な風向き。
 
 
はい。桧原っ子。のポイントには全くお魚が居ませんでしたorz
 
 
数投で見切りをつけ小迷走を続けていると、とある岬で800g超えを捕獲!!
 
連発で600gを捕獲し「このまま総入れ替え!!」と調子に乗ったのがいけなかったか、その後はバイトがありません。
 
移動も考えましたが、獲れればある程度のウェイトがあったことと、プリプラから良い場所には時間が掛かっても必ず入ってくる感じだったので居座ることにしました。
 
そして様々なアプローチを続け、時間は掛かったもののど~にか捕獲!!
 
700g超えのその子を久しくお魚を見ていなかった桧原っ子。は500g程に見えてしまい、「入れ替えできないわ~」と独り言を良いながらウェイトを計ったのはヒミツです。(*_*)
 
勢いに乗ったかと思いましたが、ここは気まぐれ桧原湖。
 
愛想が良いのも一瞬で終了し、そのまま帰着を迎えました。
 
 
結果・3本・2225g・7/92位と、あと一歩が足りない桧原っ子。の悪い癖が出た結果となってしましました。
 
 
その悪い癖は年間成績にも現れ、132p・7074g・6/127位と寸止め(T_T)
 
まぁ~第3戦で参加点の5点しか獲ることが出来なかったことが全てです。
 
来年に期待と言うことで、来シーズンも宜しくお願い致します!!!
スポンサーサイト

09/30|トーナメントコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

桧原っ子。

Author:桧原っ子。
JB 日本バスプロ協会 所属
桧原っ子。ガイドサービス 船長
深谷哲也ブログ

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム