それでは当日。
 
今年初の第2フライトだったのと狙い所が大場所だったので、場所の確保は厳しいかと思いきやすんなりと入ることができました。
 
数投で1本目を捕獲するも、予想を大きく下回る400g。。。
 
「トーナメントでは良くあること」と、落ち着いて見せましたが、あとが続きません。
 
バイトが無い時間が続き、頭の中では「要所巡り」が浮かんでいましたが、プラの感触から自滅の道を歩む確率が高いと感じ"我慢"を選択しました。
 
そして最初のお魚から2時間後に2本目を捕獲!
 
これまた400g。。。
 
リグを換え直ぐに捕獲も400g。。。
 
さすがに移動を決意しバンクへ。
 
メインスポットが無反応だったので移動しようと考えましたが、少し巻いてみようとボートポジションをやや岸寄りにし流していくと、ある箇所で魚探が賑やかになりました。
 
直ぐにキャロを投入し、1投目に700g弱を捕獲することに成功し続けざまに500g強と500g弱を捕獲し総入れ換え!!
 
しかしその後は反応がなくなり帰着時間も迫りつつあったので、会場周辺のバンクへ移動。
 
無反応のまま帰着まで20分を切ったところでバイト!
 
良い引きでしたがウェイトは500g強と、約20gの入れ換えに終わりました。
 
 
結果3本・1742g・37/113位と、年間を争う上で最低ラインと考えている20番台にも絡めず、非常に不甲斐ない結果となってしまいました。
 
 
応援してくださった皆さん、ごめんなさい(。´Д⊂)
 
 
それでも試合序盤にリズムが崩れかけた時に我慢をし、中盤以降も思い通りの展開にならない中でも少しは踏ん張れたかなと思います。
 
年間成績も福島チャプターと同様"第3戦"に脱落かと思いきや、むしろ順位が上がっていたことには驚きです。
 
トップとのポイント差は若干開き気味ですが、去年よりは差がないので、今年も最終戦まで楽しめることに感謝し、攻めの姿勢を随所に見せていこうと思います!
 
 
 
タックル
ロッド・KILLER HEAT  EXCURSION  KE-S67UL ST
リール・2506H
ライン・SUNLINE  FCスナイパー 3.5lb
ルアー・キャロ
 
ロッド・KILLER HEAT  EXCURSION  KE-S67SUL ST
リール・2004
ライン・SUNLINE  FCスナイパー 2lb
ルアー・ダウンショット
スポンサーサイト

09/03|トーナメントコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

桧原っ子。

Author:桧原っ子。
座右の銘・悪足掻KING。

JB深谷哲也BLOG。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム