桧原っ子。にとって鬼門の第3戦。
 
前回のJB桧原湖戦の翌週の福島チャプター"第3戦"から、途中ムシが好調だったことを除くと、完全に見失っていたのでプリプラは3日間。
 
とは言ってもそこは桧原湖。
 
見失っていてもお魚の捕獲ができてしまう優れた湖!
 
こんにちは!赤金くん!
 
そんなお魚に翻弄されないように臨んだプラクティスでしたが、イマイチ掴み所のない感触だけが残ってしまいました。
 
パターンとは言えぬ程度の中途半端さでお魚に触れているが故に、試合にこの感覚を持ち込むと痛い目をみることは必至。
 
 痛い目を見せてくれそうな赤金くん!
 
 
「まぁいいさ!オフリッミット中の台風直撃で一から前プラで探そう。」と安易に考えたのがいけなかったのか、台風は明後日の方向へと突き進んでいきました。
 
そして前プラ。
 
お盆から徐々に良くなっている感覚はあるものの不安定な感触が続きます。
 
それでもハンプやバンクで時折悪くない赤金くんが捕獲できたので、メインはミドルからディープのハンプやバンク。
 
ある程度のウェイトを捕獲後は、数パターン用意した確率は低いが可能性のある巻物で攻めることに。
 
まぁ巻けるだけのウェイトを確保できるか不安な前プラでした。
スポンサーサイト

09/02|釣りコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

桧原っ子。

Author:桧原っ子。
JB 日本バスプロ協会 所属
桧原っ子。ガイドサービス 船長
深谷哲也ブログ

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム