プリプラ3日間は、色んなコトをしていっぱい釣りました。

正直そんなに煮詰めずに、ただ色んな場所で色んなコトをしただけ。

おっきい台風が来る事がほぼ確定している状態だったんで、変化があることは必至。

唯一影響が少ないであろう場所的だけは、きっちりやりました!

その場所がかなり良く、700~800gベースは余裕!

時折混ざる900~キロを如何にして捕るかを模索し、出した結論は「重めのリグでちょこっとリアクションパターン。」


で、前日。

かなりの増水でしたが、許容範囲内!

まずは無難な場所で・・・と、これがボコボコ釣れる。

予想以上に釣れるゎ釣れるゎ。

チョットした違和感を覚えつつ、一通りしてみるとやはり違和感が。。



この違和感は、今朝本ちゃんにオニギリをプレゼントをする為軽く放った際に、平成のモンスターばりに肘に違和感を覚えただけだと言い聞かせ、思い出したかの様にオニギリを頬張りました。

桧原っ子。「そう言えば、昨日の夜のフルムーンは綺麗だったなぁ」





まさかとは思いましたが時間も時間だったので、シャローを早めに流しながら目視すると、ポイのが居るわ有るわで。。。

ただこの時点では特別大きな子は発見できなかったので、得意な人だけが良いウェイトを持って来れる程度に考え、桧原っ子。はメインにしていたパターンを確認。



!?


かなりのウェイトダウン凹


その他の場所もイマイチ。と、ここで所長さんと遭遇しお話しすると「おっきいのも有るしブラックも有る」とのコト。

その後時間が少なかったので、超高速目視をしながらプラ終了まで、ライブウェルに入ってれば、取り敢えず嬉しいかなレベルのお魚を見つけて終了となりました。


ただ「ぽい」ってだけで決めたので朝一限定。

メインはあくまでアフター~回復系としたプラでした。

スポンサーサイト

07/15|モブログコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

桧原っ子。

Author:桧原っ子。
JB 日本バスプロ協会 所属
桧原っ子。ガイドサービス 船長
深谷哲也ブログ

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム