まずは山チャプ。
 
1戦しか出てないけどw
 
 
試合のことだけだとつまんないので、そん時の心境を!
 
 
 
今年の山チャプは最終戦だけだった上に、試合に来たって感じより皆に会いに行ったってとこが強かった感じです。
 

今年は”あえて”ってとこを割と強く意識した年で、この試合はいつもの場所を一通り回った後、「あそこかな!?」って意識したけど、それ以上にここに居座ったら面白いかも!って感覚を優先して”敢えて”留まりました。
 
チョット前なら全く考えられないコトなんですが、年をとってしまったせいか、はたまた楽しみ・一時的な感情だけを優先したせいか居座ることでの計算できない自分を端から見て楽しんでた感じです。
 
勿論勝ちたくないわけではありません。
 
ただあえて薄いとこを攻めたらどうなるのかなとね!

 
結果はだめでしたけどw
 
現在の桧原っ子。だと流石にプロ戦でやる勇気は無いです。
 
ある意味試してみたって感じです。
 
 
この時はうまく行かなかったですが、やりようによっては面白いかも!って感じです。
 

スポンサーサイト

12/27|トーナメントコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

桧原っ子。

Author:桧原っ子。
JB 日本バスプロ協会 所属
桧原っ子。ガイドサービス 船長
深谷哲也ブログ

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム