惨敗の原因は、複雑に考え過ぎてしまったことと意地を張ってしまったとこ。

プラからフラットの威力が増しているのは解っていましたが、どう考えても今の桧原っ子。が勝負すべき場所ではないと判断しました。

その判断に拍車をかけたのが、バンクで捕れるサイズ。

今思うと無理矢理絞り出したウェイトだったように思いますが、この時はバンクの方が分があると考えました。

結果1本のみという余りにも悲惨な結果を出してしまいました。


魚を探す力や釣る技術の差よりも、試合の組立方や戦略が圧倒的に下手。

自分で難しくして自滅してる感が否めません。

スポンサーサイト

09/21|トーナメントコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

桧原っ子。

Author:桧原っ子。
JB 日本バスプロ協会 所属
桧原っ子。ガイドサービス 船長
深谷哲也ブログ

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム