今年の大部分を、南東北のブラック&赤金くんと戯れた桧原っ子。

なんかすんごく、ここ2~3年くらい愛想が悪い気がするんです。。。

もしくは桧原っ子。の技術的・肉体的な衰えなのか?

いゃいゃ!南東北のブラック&赤金くんが桧原っ子。に愛想が悪いんだ!てなことを検証すべく今回、八戸と八郎潟で調べてきました。

まぁね、調べたと言っても八戸では1時間弱しかブラック釣り出来なかったし、八郎潟では釣りしてる時間より移動してる時間の方が長かったし。。。。

ってのはさて置き、まずは八戸ブラックを捕獲に向いました。

場所は・・・・良くは解りませんが、友達にエスコートしてもらいました。
※シンちゃんあんがとね!!

んであ~でも無いこ~でも無いと考えながら、“ここぢゃ”と投じた桧原っ子。のスワンプさんに『しゃ~ないなぁ。せっかく福島から遊びに来てくれたんだし、かまってやるか。』と、戯れてくださるブラックさん。


どうもありがとう。八戸初ブラックです。

桧原っ子。は「パターン発見か!?」と黙々と同じ釣りをするも、かまってくれただけなのでその後は1バイトのみでした。。。


んで、次の日。

八郎潟では、行くトコ行くトコ“釣れる気しない雰囲気”で、移動ばっかり。

そんな釣れない桧原っ子。をかまってくれたのは、この子だけ。


でもね、きっとこの子は『早く俺(私?)の飯釣れや!』って思ってた気がする。

だってね、桧原っ子。宅のにゃん子たちの『早く飯くれや!』と全く同じなんですもん。

そんなこんなで「南のブラックが愛想悪いんぢゃなくて、衰えか・・・」と、思ってしまう様な雰囲気になった時、すんごく優しい方が現れました。

50cmくらい。
※多分50cmはありません。。。。ウェイトは2kg弱くらい。


そして桧原っ子。は『今日はこの位にしといてやる!』と何とも空気を読めない台詞を吐き、その場をあとにしましたとさ。。。
スポンサーサイト

11/16|釣りコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

桧原っ子。

Author:桧原っ子。
JB 日本バスプロ協会 所属
桧原っ子。ガイドサービス 船長
深谷哲也ブログ

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム