最近読みたくなり、一晩かけて読んでしまったマンガ『ARMS』

このマンガは中・高の頃ハマったマンガで、初めは主人公たちが腕に植え付けられたナノマシーンの武器で戦うことから『腕』の複数形なんだと思っていました。

でも途中から、足やら目やらにナノマシーンが移植された人達が出てきて「腕だけじゃないぢゃん!」と感じていました。

が、しかし辞書で調べてみるとARMSって“兵器”って意味があることが判明。

なら納得!

ストーリー中に『不思議の国のアリス』の各所が散りばめられており、小説版のアリスを読むきっかけになったのもこのマンガ。

ちなみにチャリンコの選手で、アームストロング選手に何故か違和感を覚えてしまったことを思い出しました。
スポンサーサイト

07/04|モブログコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

桧原っ子。

Author:桧原っ子。
JB 日本バスプロ協会 所属
桧原っ子。ガイドサービス 船長
深谷哲也ブログ

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム