先日ですね、週数回以上会う友人・タツニーから「小坊主が結婚するらしい」との情報を聞き、2人で小坊主を拉致り取調べをしたんです。

タツニーも小坊主も、幼稚園時代からの付き合いで所謂“腐れ縁”って感じです。

まぁ腐れ縁って言っても、今じゃタツニー・小坊主以外殆んど幼少から絡んでいてプライベートでも遊んでる人って居ないんで、非常に気が合うんだと思いますけど。

ちなみに小坊主のネーミング由来は、お寺の跡取りってだけなんですけどね。

桧原っ子。が小坊主と会うのは数年ぶりで、彼は約2年半修行という一般社会から隔離された生活を送っていたらしく「流行がさっぱり解らない。空白の2年半があるから。。。」と言っていました。

でも大丈夫!!

桧原っ子。も流行わかんないし。

ってか流行自体に興味が無い。

これっておっちゃんの前兆!?ですかね?

よ~く考えたら10代の頃から流行なんか全く興味を示していなかったなぁ。。。

おっちゃんの前兆じゃなくて、単なる面倒臭がりですな。。



話は戻り、小坊主の結婚するって噂は、小坊主の妹の子どもを小坊主の子どもと勘違いした近隣住民の方々が「小坊主の子ども」と噂し→「結婚してる」から「結婚する」に変わって桧原っ子。達に伝わったんだろうと思います。

そこで思った。「あそこの家の息子は釣りばっかしてる。」とか「あそこの沼でよく見かける。」という噂が、桧原っ子。の耳に入っていないだけではないのかと。。。

しかし桧原っ子。は考えた。

バス釣り過疎地の桧原っ子。の地元で果たして“バス釣り”と言うキーワードを知っている人がどれ程いるのだろうかと。

だって野池ほぼ0%。砂防ダムを除くダム率0%。(桧原っ子。が知らないだけかもってことで“ほぼ”)

ブラックがいる確立1%未満の桧原っ子。の地元だもん。


でも、オカンの友人に桧原っ子。ファンが多数在籍しているらしく「毎週欠かさずJB・NBCのHP確認してるよ!」とか「最近車に新しいステッカー張ってたね!」とか「写真で舌を出してる意味は?」とオカンの知らなかった情報まで知っていると言っていた。

こんな桧原っ子。を気にして下さる方が多数いらっしゃる事は非常にありがたいんですが、同世代および以下の方々には全く興味を示されない桧原っ子。って。。
(知らないだけだと思う・・・思いたい!!)

逆にバス釣り過疎地だからこそ目立つんだろうね。

ボート引っ張ってる人なんて居ないし。

・・・・・・まぁ田舎ならではってコトですな! 
スポンサーサイト

06/26|私 的コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

桧原っ子。

Author:桧原っ子。
JB 日本バスプロ協会 所属
桧原っ子。ガイドサービス 船長
深谷哲也ブログ

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム