朝なんとかちょこっと時間を作り、タイトル通り野池へバジン1本勝負に行ったんです。

ってか山チャプ後ツナマヨがバジン使ってたの見て、ボックスに仮眠中だったバジンが使いたくなったという子どもの様な行動をとったことは内緒です。

でもお初の場所に行ったんで、“一応”桧原っ子。の大好きなライトなタックルも持って行きました。

で、一箇所目。

・・・・・水汚っ!!!・・・・・

とりあえず釣り禁の看板&柵無しを確認し、先行者にご挨拶&情報確保。

この場所、結構人が来るようでスレスレブラックの様です。

一通りバジンで攻めるも、寸止め君ばかり。

汚いながら、若干お魚は見えるんでライトなので“一応”捕獲。


でも真新しかったFCスナイパーが、マシンガンキャストと目探の中間みたいなカラーになって凹。

手を洗ったら、ベトベトするし。。。

そんなこともあり、バジンで捕獲するにはちょいと厳しい感じだったので、移動。

お次もお初の場所。

そこがまぁ2投1本レベルで釣れるんです。


めんこい子がね。。

初っ端に出た子が1番おっきかったんですが、のらず。。。

結局、この場所ではこの子↓がMAX。

何本捕獲したかは、さっぱりです。

その位、キャストできりゃぁ獲れる感じ。

ちなみに、桧原っ子。の腕じゃバジンを投げられない場所にいつものを投入すると。。


実は、この場所ではこの子が1番おっきかったけど、今日はバジン勝負なんでノーカウントということで。。

その後、もう一箇所行って今日イチをバジンで捕獲しましたが、人目を気にする桧原っ子。は先行者数名の視線を感じ、「まぁこんなもんだろ!」と即リリース。

その後バジンとさほど変わりないサイズを捕獲し終了。

でも野池にハーパンは自殺行為でした。足ボコボコだもん。



※このブログでは、“バジン”って書いたけど、実際はバジン?バズィン?バヂン?バヂィン?さっぱりな桧原っ子。でした。
スポンサーサイト

06/21|釣りコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

桧原っ子。

Author:桧原っ子。
JB 日本バスプロ協会 所属
桧原っ子。ガイドサービス 船長
深谷哲也ブログ

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム