最近、ふと「1番不幸な漫画の登場人物は誰なのか?」と考えました。

漫画のキャラクターって、結構残念な人生の方が多い気がします。

そこで、桧原っ子。の狭い漫画知識から「この子残念な境遇だ。」と思った登場人物を、桧原っ子。的感覚で残念さ度合いをランキングにしてみました。
※サブキャラ入れると多すぎるので、主人公クラスに今回は限定させて頂きます。


第3位 『恐怖新聞』 鬼形礼
鬼形礼
この子、不幸です。

だって悪霊にとり付かれて、少しずつ寿命縮められて、最後には呪い殺されるんだもん。

死ぬまでの間だって、色んな霊に大変な目に遭わされるし。。

でもちょっと笑えるから、3位。



第2位 『ベルセルク』 ガッツ
ガッツ
もう、不幸と言えばこの方。

生まれた瞬間からレベルが違いすぎ!

父は不明で母の骸の下で産声を上げ、養母はペストで死に、養父には銀貨3枚で体売られた上殺されそうになるし、親友だと思ってたヤツには裏切的行動をとられるしもう残念。

しかも常に夜は、魔物に襲われ続けるって生きる気力失います。

ただ、話が完結していないので2位。



第1位 『デビルマン』 不動明
不動明
もうこの子の人生は、周りに翻弄されっぱなし。

まず、親友には悪魔と融合させられるとこ。

まぁここはお互い了承の元でのことなんで良いんですが、必死にその悪魔の力を使って人間を助けてたのに、最後はその人間に自分の大切な者達を奪われるって残念すぎる。

後々、融合させられた理由も親友の勝手な想いからだと判るし。

でもこの漫画で1番不幸だったのは、牧村家の皆さんかな。

拷問・さらし首って。。。不動くんと生活してただけなのに。。。


ってな具合で、1位にはデビルマンの不動明くんに決定しました。
※あくまでも、桧原っ子。のテリトリー範囲内でのランキングです。
スポンサーサイト

03/05|愛 好コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

桧原っ子。

Author:桧原っ子。
JB 日本バスプロ協会 所属
桧原っ子。ガイドサービス 船長
深谷哲也ブログ

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム