釣りと程遠い生活を送っている現在の桧原っ子。

釣りネタが全くありません。

ですので今年のトーナメントの反省でもしておきます。

まず始めは、もう忘れたい「イースタン桧原湖」

初戦はネストメインで組み立てましたが、そのネストのある位置が大問題。

一番デカイブラックは会場からかなり遠い入船。

もう一つのナイスブラックは高圧線付近。

桧原っ子の10馬力じゃ先攻できるわけもなく・・・
※入船の方は意外とバレないんじゃないかと思ったのだが。。。

天気の具合もあり、深めに見付けておいたヤツも訳分からなくなり自爆。

結局、帰着間際の悪足掻きでめんこいの1本終了。

二戦目はラージオンリー戦。

こりゃリアルに獲れる自信あったんですが、未熟者の本領発揮で食してくれたのに・・・(泣)

めんこいラー君2本終了。

三戦目は・・・えぇ・・確か・・・シャッド心中だったかな。

まぁ心中しましたが何か?

ここからシャッドの練習始めて最終戦でメインパターンにしたところ、ようやく“意味”が理解でき終了間際の1本に繋がったんだっけかな。

ちなみに、桧原っ子がシャッドでダラダラと魚探を見ている姿を目撃したら「見失ってる。迷走してる。」と捉えて良いでしょう。

総合的な反省点は、毎年のことなんですが、プラである程度見つけてもトーナメント中に“思いつき”を我慢できないこと。

そして自滅街道を爆走する癖。

桧原っ子の悪癖です。

今回画像が無いのは、まともなブラックをウェインできなかった為です。

ご了承下さい。
スポンサーサイト

12/03|私 的コメント(3)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
From:  * 2008/12/03 23:05 *  * [Edit] *  top↑
あら~コメント?
また公開じゃなかったの~(;_;)
From: 大工 * 2008/12/03 23:09 * URL * [Edit] *  top↑
大工さん。
またまたシークレットでしたね!
いゃぁ~シークレットなだけあり、十分すぎるほどの手ほどきありがとうございます!
来シーズンこそ、大工さんのカムフラージュシャーク(ジェット仕様)のリアシートでこっそりとお勉強させて頂きます!!
From: 桧原っ子。 * 2008/12/04 21:56 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

桧原っ子。

Author:桧原っ子。
JB 日本バスプロ協会 所属
桧原っ子。ガイドサービス 船長
深谷哲也ブログ

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム