まずは結果から。。。

・・・超無念。。リミット達成ならず。。。

dao

え~今回の八郎潟、実に4ヶ月ぶりの訪問となりました。

プラは、出来るだけ釣りをして状況を把握する為、東部メインの本湖側は第2ポンプまで。

選んだポイントでは、キロサイズを確実に捕獲し、「5キロは固いな。」と、妄想。

そして、今回のメインスポットへ到着し、3投連チャンで1300gUPを捕獲。

結局この日は、5本で6キロ後半を捕獲した。キロUPなら数え切れないほど!
(元プラキングの桧原っ子として不安を感じたが。。。)

減水の影響を存分に感じながらの釣りだったが、桧原っ子のメインエリアはドシャローアオコだらけで他のボートが殆ど無いエリアだった。

だが、このアオコ、見た感じノーなのだが、あくまで水面のみ。

水面下は思いの外良い感じで、クランクで入れ食った。

そして帰り際。
八へら
↑「今日はクランクDAYだ!」と、クランクのドラッキングで仕留めた奴!

いゃ~楽しい楽しい八郎潟。。

年間争いも暫定1位の本ちゃんを追う暫定2位の桧原っ子。

楽しみも倍増です。

そしてチャプター当日。

急いでメインエリアに向うと、「何か違う。」。。そう!アオコが完全に混ざっちゃってノー感じ。。

全体的に水質が悪く感じ、どこに行っても×。

10時頃には「とにかくブラックを!」を口ずさみ、前プラでサイズは劣り「ここはやらん!」と決めていた第1ポンプ~第2ポンプの間のブレイクに行くことに。

ブレイク下側に沿い船団になっていたが、桧原っ子はシャローマン。ブレイクの上側に1艇ポツンと浮き必死で遠投。

まぁ水深50cm浅でボート突っ込むのも桧原っ子ぐらいか。リップラップにゴツゴツエレキ当てまくったし。

そこで1300g1本のみ。

で移動。着いた先は川の河口。でもノンキーのみ。

時計を見ると帰着まで10分を切っていた。

会場までは5分で着くが、実質釣りのできる時間は2~3分くらい。

1分程その場で粘ったが、一向に何も無く、ボートを会場へ走らせた。

会場へ着き、エレキを降ろし桟橋に着けようとしたが、ここで得意の悪あがき。

崩れロックにいつものを投入。すると。。。

「大事故1400g」を捕獲。超大慌てでランディングし速攻帰着。

まぁ2本じゃどうにもならんけど。

年間も一応2位をキープしたらしいが、本ちゃんに年間を持って行かれる形となり非常に残念。

で、終了後大事故を起こした崩れロックへ。

スロープ
↑あっけなく捕獲したキロブラック。

あ゛!そういやぁ本ちゃん前プラの朝ヘコんでたなぁ。

その詳細は近々。
スポンサーサイト

09/17|トーナメントコメント(6)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
大会お疲れさま!それがブラック?怖くて触れな~い!取りあえず、怪我無し!事故あり!悔しさあり!だから楽しんだよ(^_^)
From: 大工 * 2008/09/18 10:23 * URL * [Edit] *  top↑
こんばんは。桧原っ子クンの次点のオヤジです。オヤジは君の悪あがきをうらやましく思います。まあ、最近はオヤジもあきらめ悪いほうだけどね。桧原がんばってね。

それでは、山形最終戦でお会いしましょう。
From: オヤジ * 2008/09/18 18:13 * URL * [Edit] *  top↑
大工さん。
名言ですね!
桧原っ子語録第143番に即追加します。
From: 桧原っ子。 * 2008/09/18 18:38 * URL * [Edit] *  top↑
オヤジさん。
桧原っ子は常に諦めが悪いです。
寝起きも悪いですが。
From: 桧原っ子。 * 2008/09/18 18:40 * URL * [Edit] *  top↑
ガンバッテンな~ あの日焼けはそれですね 
オイラも知らず知らず頑張ってたみたいでさ 11680円の入金確認出来ました 忘れた頃にやってきますv-218
From: はるのき * 2008/09/19 22:45 * URL * [Edit] *  top↑
はるのきさん。
最近は絶不調です。。。
From: 桧原っ子。 * 2008/09/21 22:12 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

桧原っ子。

Author:桧原っ子。
JB 日本バスプロ協会 所属
桧原っ子。ガイドサービス 船長
深谷哲也ブログ

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム