プリプラからイマイチ掴み所の無い感じが続き、600~800gが連発したと思えば同スポットでめんこいのがいっぱいだったりと「釣れなくはないけど再現性が乏しい」こんな雰囲気でした。
 
そして前プラ。
 
浅いトコをひと流しすると、おっきい黒子と茶子が見えました(゜д゜)
 
一番めんこい子で様子を確認すると、思いの外すんなりと捕獲!!
700g強の子(^^)
 
今年は"攻め"を課題にしているので当然浅いトコ勝負!
 
そんなプラでした。
 
次回、『試合は結果』福島チャプター第3戦ワールドタックルハウスCUP。
スポンサーサイト

08/01|プラクティスコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

桧原っ子。

Author:桧原っ子。
JB 日本バスプロ協会 所属
桧原っ子。ガイドサービス 船長
深谷哲也ブログ

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム