気を取り直していつもの様にプラから!
 
と言いつつまだ凹んでますが(´д`|||)
 
プリプラはGW始めの4月の末から入り、この時期最重要プラクティスと位置付けている"ボートの不具合確認"にプリプラ1日目を費やそうと考えていましたが全く異常なしだったので、春っぽいものを一通り投げて様子を伺ってみました!
 
それがまぁ釣れる釣れる( ☆∀☆)
 
こんな子や。
こんな子や。
こんな子など。
 
軽く3本3Kgが数セットできてしまうほどの釣れ様です(゜Д゜)
 
しかし当然試合日までこの状態が続くわけもなく、むしろ一日一日誰にでもわかるくらいに反応が鈍くなり、GW最後は「釣れるけど釣れない」と桧原っ子。が一番嫌う感覚でプリプラを終えることとなってしまいました。
 
そして前プラ。
 
シャローをひと流しすると500~600gくらいの子が多いものの多数目視でき、ちょっかいを出すと数本に触れることができる状態!
 
メインに考えていた釣りでも反応を得ることができましたが、この釣りだけで試合中にリミットを獲れるかは怪しい雰囲気(^_^;)
 
ただ獲れると800g前後から上とウェイトがあり、この釣りで何本捕獲できるかが上位に必要だなと考えながらも、サイズは落ちてしまうもののシャローでサイトから入り揃えてから狙おうか決めきれずにいました。
 
決めきれない理由として、見える子たちがかなりスプーキーな子たちで触れてはいたものの不安が募る獲れ方だったことがあります(-_-;)
 
しかし近年20番台で初戦をやり過ごしている桧原っ子。が年間を獲る為には、この初戦でポイントを稼がないとまた例年同様になってしまうと考え、一抹の不安を抱えながら勝負に行こうと決めました!!
 
 
次回、その決断が裏目に出る桧原っ子。の2016JB桧原湖第1戦。
スポンサーサイト

05/17|プラクティスコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

桧原っ子。

Author:桧原っ子。
座右の銘・悪足掻KING。

JB深谷哲也BLOG。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム