兎に角ね、寒いんですょ。

台風後からホント寒いし、水温5℃くらい下がってるし、増水しているし。

異常なまでに寒がりな桧原っ子。は、完全武装してやりました。

上はネックウォーマーから始まり、インナー×2・ボディーウォーマー(腹巻ロングバージョン)・パーカー・トーナメントシャツ・上着・防寒着で、下は靴下×2・インナー・ズボン・防寒着ってな具合にね!


そしてプラの結果は・・・

ただでさえこの時期迷走するのに、ヤメテ!って程。


てな事で、前プラは1バイト1バラシ&バイトらしきものが1回と言う今年桧原湖で初のノーフィッシュなるものをしてしまいました。

そして前プラで解った事は、前プラでやったことが駄目って事でした。

のでプラとは違うことを当然やりますわな。


スタート後行ったのはインサイド側のハンプ。

・・・・ノーバイト。

次はアウトサイド側の張り出し。

釣れんわな。

この時落ちてる側に陣取っていた桧原っ子。の魚探くんがたまぁ~に単発くんを映し出すのでシューティング。

普通にやっても釣れないんで、DSの0.9gでね。

そしたらおっきい子が釣れましたとさ。


調子に乗った桧原っ子。だったんですが、その後はあまり乗り気ではない赤金くんの弱々しいバイトに弄ばれ、のらずな感じ。

5本リミットってのもあり「まずはリミットを」って事で、ど~にかオンザライン君でリミット捕獲。

その後はちょっとミスって終了。



桧原っ子。「前日0だからリミット出来ただけ上出来☆」って思ってたんですがねぇ~・・・・・

いざ表彰式で“寸止め君”って言われちゃぁ~凹むよね。

グラチャンだから何にも貰えないし、高滝の権利も無いし。

こんなオチがあるのが最近の桧原っ子。らしいっちゃらしいかも。。。

そんでもってMシマくん・ボンバーさん&秋男さん、高滝の権利捕獲おめでとうございます。

いいな!いいな!いいな~!!!



リアルに高滝行きたかったなぁ~

でもまぁ、深い釣りで少しだけ釣れるようにはなったかな?
スポンサーサイト
09/27|トーナメントコメント(2)トラックバック(0)TOP↑
てなことで、高滝に行けなくなりました。

詳細はまた後で。
09/25|モブログコメント(0)トラックバック(0)TOP↑

針金ハンガーでホタテが釣れるのは知ってるけど、桧原湖で一体何を釣るのSUWANくん?

09/24|モブログコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
只今「壊れかけのリール」的な桧原っ子。です。


そうですね。日曜日にありましたねJB戦。

桧原っ子。はプリプラのチャプターから全くもってさっぱしな感じでした。

とりあえずお魚さんは捕獲できるもオンザラインばかり。

逆に言えばめんこいのが釣れずな感じ。

トーナメントでライブウェルに入れたいサイズは、パターンとは言えないレベルの釣れ様。

もうどうしましょ。。。的な感じでしたょ。

だって「頑張って(本当に良くて)1200g頑張らなかったら(色々悪い方に行ったら)0g」って様です。




んで当日朝一は、「ブラック捕獲すりゃ勢いでどうにかなる!」というパターンへ。

ブラックエリアで数分釣りをするも「・・・・無いな・・・・」ってな状況。

で即移動。

次は割りとサイズの良かった岬へ・・・・・釣れん。

時折大きいのが混ざるもう一つの岬へ・・・釣れん。

捕獲できるであろうの岬へ・・・・・・・・・釣れん。



この時点で11時少し前、桧原っ子。はかなりテンパってます。

周りを見渡し、プラ時は不確定過ぎて「あまり好ましくない」って場所が唯一空いていまして、藁をも掴む思いで“とりあえず”行くことに。。。

んで、3投で・・・いゃ4投で3本ですょ!

もう脳内の隅っこでは「最悪0の可能性も有り」ってな部分もあったのですんごく嬉しかったぁ~。

半べそ状態の桧原っ子。をちょっとだけ笑顔にさせてくれました。

「よし!少しウェイトを上げたら、おっきな赤金くん狙うか!」と思った矢先の事・・・・


桧原っ子。の不注意により1番最初の赤金くんを弱らせてしまいました。

あまり芳しくないその子を見ながら「連発だったし、直ぐに獲れる」と判断した桧原っ子。はすぐさまリリース。

それから・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あら!?


いきなりのノーバイト。

試行錯誤を繰り返し、気付けば帰着時間まで15分もありません。

それでも「ここでドラマが訪れる」とより慎重により丁寧に・・・・で、バイト。

それがね、すっぽ抜けで終了ですょ。


あぁ~なんだかなぁ。。。

ジョージのご家族が観戦に来てくれたのにぃ~全く良いトコ見せられなかったのがすんごく悔しいです。



そんな中、ゲッキーがかなり良い赤金くんを捕獲していると言う情報を聞きました。

ゲッキー「2300gありました。」と。

本気で「優勝ぢゃね!」と思った桧原っ子。にその直後2900gの方がいるらしいとの情報が。。。


ぢゃ2位だなと思ってたんですが、実際は3位になっちゃったね。

それにしてもスモールのみで2300gはすんごいよ!!!

おめでとう&どんまいゲッキー!

何だかんだ言って、ホント身内メンバーで良いトコ見せれて良かったね!!



年間の掛かった本ちゃんは、年間お立ちからも外れてしまい7位。

でも来年はシングルゼッケンだし、駄目だと言っていた中で、大変お疲れ様でした。


そして所長さん・秋男さん入賞&年間お立ちおめでとうございます!

これからもご鞭撻の程よろしくお願い申し上げます。


桧原っ子。今年は“も”全く持って異常なしでした。


成績は異常なしでしたが、色々な場面ででしゃばらせて頂き、多くの方にお力をお借りしたシーズンだったことは物凄く桧原っ子。は痛感しております。

今シーズンのJB桧原湖戦は、今までの桧原っ子。では考えられないほどに大きく、そして感謝・感動のトーナメントでした。

ありがとうございました。
※その他詳細は、また後で。。。
09/20|トーナメントコメント(2)トラックバック(0)TOP↑

本日のJB戦身内のゲッキーが3位!

例年なら優勝ウェイトだけど、おめでとう!

ちなみに残念な桧原っ子。の詳細は後ほど。

09/18|モブログコメント(2)トラックバック(0)TOP↑

収穫は本ちゃんが笑顔で肉を焼く写メ。

09/17|モブログコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
皆さん。お久です&今回はプリプラですよ!

予め打っておきますが、今回はプリプラです!JB戦のプリプラ。

と、負け惜しみと捉えて頂いてください!だって・・・負け惜しみですもん。

まぁ惜しくも無いレベルですけどww


んで、前プラから本戦へ。

前プラはJB戦のプリプラの為、ある程度のエリアである程度なことをして解った事は「釣れない」ってコト。

桧原っ子。レベルでね!

シーズン終盤はいつも迷走桧原っ子。なので、いつもの事ではありますが「せめてプラくらい楽しい思いをさせてくれてもいいじゃないか桧原湖!!!」と叫びたい程釣れないんです。

そして前プラ「頑張ってオール300g。頑張らなくてもオンザライン3本」って言う余りにも差が無いプラでした。

結果後者の“オンザライン3本”っていう残念な結果です。


※ウェイン時、ウェインバッグの底の色の面積が広いと凹みます。

ってな事で、約2年振りに出場させて頂いた福チャプは、オンザライン3本終了となりました。


ちなみに・・・反省フィッシングでは1本でウェインしたウェイトくらいの釣れたけど(泣)


最近ホント試合中にドラマがないなぁ。。

試合終盤に差し掛かった頃に逢ったアズさんは、桧原っ子。と遭遇した時0だったらしいです。

その時桧原っ子。はリミッド済みだったんですが、結果を見ると・・・・あらまぁ。。

ちょっと恥ずかしいかも。。。でもね、そこからの差が実力ってコトですなw



そんでもって秋男さん優勝おめでとうございます! 釣り過ぎですょ~!

桧原っ子。は「釣れなくなった」と思っていましたが、釣れなくなったのではなく「釣り方が間違っていた」ってコトに気付かせて頂けたことが収穫です!

今週末はブラックですな!!!!!!!!!!!

※来年は、すんごく楽しい福チャプ出場できるような予定を立てたいと思います!





そして今思うこと。

頑張ろう東北!

頑張ろう福島!

頑張れ俺!
本当に頑張れよ俺!
09/13|トーナメントコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
ホント駄目です。

余りにも駄目過ぎて、ある意味違うゾーンに突入気味の桧原っ子。です。


ミスやら失敗やらぢゃ無い所が、余計に焦りや苛立ちなんかを倍増させているんですねぇ。

まぁミスとか失敗なんかも物凄~く凹みますけどね。

兎に角ね、悪くてもそれなりに釣れると自負してるリザーバーのブラックが捕獲できないのは致命的。

そんなこんなで今回の試合を。。


今回も当然当日入り。

当たり前のプラなしで、今年初の前川ダム。

台風の雨風なんかを意識しながら、とりあえずいつも通りの展開へ。

・・・・って釣れん。

もう気持ちが「釣れる気しないモード」に突入してしまいまして。。。

釣れない辛さと、最近運動不足のな桧原っ子。のバディーは、ウェインバック持ちながらのオカッパリで瀕死状態。

多分過去最高に動かなかった・・・いゃ動けなかった試合になりました。

んで釣ったのは「とりあえず」で捕獲したサイトのブラック3匹。

目測10gくらいの入れ替えはスルーです。

自動入れ替えとかしたくないしぃ~って頭で考えて、実は体が動きたくないって言ってました。


余りにも釣れないモード桧原っ子。は、お立ちの人たちを質問攻めにできる“MC”をさせて頂きました。
(自分から「させてください!」って人も珍しいかもね。)

まぁ桧原っ子。の釣りは「合ってて外れてる」って感じでした。

あと一歩って感じかなぁ。

でもその一歩がかな~り遠い気がする桧原っ子。です。

そして虹希さん優勝おめでとうございます!


試合後は、桧原っ子。レクチャーでエア抜きを教えるなんて言う大層なことをしたり。。。

最近お尻攻めな桧原っ子。はバディーからではビビリまくりました。

まぁお尻攻めで大丈夫だったんでヨシとしてください。

桧原っ子。に不信感をお持ちの方は、お口な方の“アレ”をご使用くださいませ。


※凹みすぎて画像なんか忘れてます。
09/06|トーナメントコメント(2)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

桧原っ子。

Author:桧原っ子。
JB 日本バスプロ協会 所属
桧原っ子。ガイドサービス 船長
深谷哲也ブログ

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム