先日、何気なくクローゼットから上着を取ろうとした時「・・・ダークなカラーしかない。。。」と今更気付いた桧原っ子です。

(暗~い桧原っ子のクローゼット)

なんだかなぁ~

確かに、トーナメントシャツのカラーもグレーと、可もなく不可もなく。。。。。


このセンス、ど~なんですかね!?

別にどーって事は無いって言えば無いんですが、なんか少し寂しくなりました。↓

元々ブラックが色んな意味で好きなので、何事にも「とりあえずブラック」的な感じで生きてきたので服装も黒中心になってしまったのでしょうか?

まぁ無難ちゃ無難なトコですからね。


でも、何か寂しい。




※ここからはあくまで桧原っ子のイメージです。


ベロチャンさんは下品なカラー(桧原っ子BLOGの中ではカラフルと言う意味合いです。)

ツナマヨはカムフラージュ。・・・・・・&オバマ(笑)ってか軍事用品的な。

ごっちんは作業着。・・・・カラーぢゃないけど。。。



ってな感じで、イメージカラーがあると思いますが、桧原っ子のイメージカラーって多分無いと思う。(凹)



と、言う事で桧原っ子は、今年イメージカラーを「作りたい」なぁと思います。

でも、ダークなカラーばかりに袖を通していた桧原っ子は、一体どの様なカラーがGoodなFeelingで着れるのか・・・

さっぱしです。


桧原っ子に合いそうなカラーがあれば良いんですけど。。

=桧原っ子的なカラー模索中です!!

良いカラーあるかなぁ~!!
スポンサーサイト
01/25|私 的コメント(2)トラックバック(0)TOP↑
誰にでも怖いものはあるはずです。

幼少の頃のトラウマだったり、自分自身が勝手に思い込んでいるものだったりと原因はさまざま。

以前にも書きましたが、桧原っ子はその昔、NHK教育テレビ・みんなのうたで流れる「メトロポリタンミュージアム」という曲が異常に怖く、この曲が流れるたびに泣き叫び、家中を逃げ回りました。

あのほの暗い曲調と不思議な歌詞に加え、石造やミイラと戯れる人形劇調の動き。

今観ても少しだけゾッとします。
(今の所、賛同してくれたのはツナマヨだけだけど。)

桧原っ子のトラウマソング第1位なのですが、今や殆んど見る機会も無く平穏な日々を送っています。

まぁたま~に怖いもの見たさで、ネット上で探して見たりもしますが、著作権上の理由でクオリティーの高いものは殆んど見つかりません。


それはさて置き、桧原っ子にとってこの世で1番恐ろしいと感じるもの(人物)。



それは・・・アンソニー・ホプキンス氏。



実際は、ホプキンス氏個人と言うよりはハンニバル・レクター博士と言った方か良いかもしれません。

初めてホプキンス氏を観た映画はこちら。↓
羊たちの沈黙
『羊たちの沈黙』

これがいけなかった。

このジャケットも異様な雰囲気をかもしだしてますが。

確か、この映画は小学校中~高学年で初めて観たんですが、そりゃもう恐ろしくて・・・・

それまで主に「バック・トゥ・ザ・フューチャー」や「ターミネーター」「プレデター」などSF系や大衆ウケする“絶対正義”系を好き好んで観ていた桧原っ子にとって、余りにもインパクトがあり過ぎて、初めて観た時は『世の中には、これ程恐ろしい人間がいるんだ』と思ってしまったくらい。

それ以前には、スピルバーグ監督の「激突」など、じんわりとした恐怖を覚えた作品はありましたけどこれは別格。

それ程桧原っ子には、レクター博士という人物は印象的で魅力的?で、とてもインパクトが強かった事を覚えています。

その後、ホプキンス氏の作品「エレファント・マン」「ジョー・ブラックをよろしく」「白いカラス」など良き人役のホプキンス氏を観ても“ハンニバル・レクター”のインパクトが強すぎ、頭の中では『凄い良い人だけど、実は裏では色々やってるんだろ!』と深読みする桧原っ子がいました。

つい先日も、某CS番組の授賞式シーンで観たホプキンス氏に対しても恐怖を覚えました。

アンソニー・ホプキンス
笑顔で授賞式に出席するホプキンス氏ではありましたが、ホプキンス氏恐怖症を知る友人には「あの瞳の裏側には、物凄い黒いものを感じてしまう」と口走っていたほど。

たいぶお年をめしてはおりますが、未だに彼は桧原っ子にとって世の中なによりも1番怖い存在となっています。
01/21|私 的コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
こんばんは。桧原っ子です。

新年会に参加された皆様、非常に楽しい一時を過ごさせて頂きありがとうございました。

楽しさの余り、ブログ用の画像を一切撮る事を忘れまして、唯一携帯の中にあった画像は・・



酔っ払い桧原っ子は、一体何を目的にこの画像を撮ったのかは不明です。

この日は大仏くんと一緒に、ペロチャンさん宅サティアンに宿泊させて頂きました!ありがとうございます!!

朝食までご馳走になり、愛しの琴さんにお会いするも、またもや画像を獲り忘れる始末。。。

きっと酔っ払い桧原っ子の言動・素行などには粗相があったと思います。

そんな桧原っ子を、慈悲の心で見守っていただいた皆様、ありがとうございました。

そして次の日は、若干二日酔いのまま飯坂へ温泉に入りに行きました。

車を出して頂いたシャットマンさんありがとうございます。全くエンジンが掛かっているようには思えない!


雪の降る中での露天は最高でしたね!

その後はペロチャンさん行きつけの鉄平ラーメンを食しに!

でもですね、ここでちょいと桧原っ子に違和感が。。。。

メンクイ桧原っ子にも係わらず、食事が思うように進みません。。。

初めは二日酔いの為かな?と思っていたんですが、帰りの車中ではその原因が「風邪」である事が判明。

初めてです!市内から自宅までノンストップで帰れなかったの!!!

今現在は、たいぶ調子を取り戻しました。

そんなこんなで更新が今に至るといったトコでした。


※今年こそはワカサギ行こうと思ってます!
01/18|私 的コメント(2)トラックバック(0)TOP↑
またまたですが、YAHOO!JAPANニュースから全文拝借。


プロレス漫画「タイガーマスク」の主人公を名乗る人物からの贈り物が各地で届く中、岐阜市と長崎市の施設にも9日までに、ランドセルが届けられた。

 岐阜市の児童養護施設「日本児童育成園」では8日夜、職員が玄関先で包装された箱を発見。

「新1年生のみなさんへ おめでとうございます 伊達直人」と書かれた手紙とともに新品のランドセルが5個入っていた。

 長崎市の「長崎こども・女性・障害者支援センター」にも9日、赤やピンク色の女児用ランドセル7個が届いた。職員が同日午前、玄関ロビーに包装された箱があるのを発見。

箱を置いたとみられる女性の後ろ姿を目撃し声を掛けたが、女性はそのまま立ち去ったという。

 箱の上には「寄贈 長崎の伊達直人」と書かれた紙が置いてあり、伊達直人には「ヒバクシャ」と振り仮名が記されていたという。


 一方、神奈川県厚木児童相談所(厚木市)には同日、プラモデルや縫いぐるみなど新品のおもちゃ22個が届けられた。

同日朝、出勤して来た職員が同相談所駐車場に赤い袋が二つ置かれているのを発見。

中には手紙も入っており、「ランドセルでなくてごめんなさい。少しでもお役に立てればと思い、玩具を置かせてもらいます。伊達直人」と書かれていたという。 

タイガーマスク

ど~もこんばんゎ!桧原っ子。です。

上記のニュースを読むと、長崎の方は「65歳以上の女性」なのかな?と思いましたが、一連の事柄が同一人物か否かは判断する事はできません。

多分桧原っ子。の性格上、桧原っ子。ならば「桧原っ子。だと判る材料」を残してしまうのではないかと思います。

「いい事するなら皆に知ってもらいたい。」って考えてしまう、偽善者ぶった桧原っ子。がいるのではないか!?

とか。。。

も~捻くれ者桧原っ子。炸裂です!!!

それはともかく、漫画好きの桧原っ子。的には、今回の一連の漫画主人公の名前をお借りし、慈善活動をできる方々に感服いたします。


※リアルな伊達直人さんと言う方だったら、色んな意味で凄いなと思うかも。。。
01/10|私 的コメント(2)トラックバック(0)TOP↑
YAHOO!JAPANニュースから一部(ほぼ全部)抜粋。てか拝借?


巨剣を操る戦士が異形の化け物と戦って運命を切り開く三浦建太郎さんのマンガ「ベルセルク」が、劇場版アニメ化されることが7日明らかになった。

20年にわたって描かれた同作をすべて映像化する「ベルセルク・サーガプロジェクト」の一環で、劇場版アニメはその第1弾。

年内公開の予定。

「ベルセルク」は、ヤングアニマル(白泉社)で連載され、コミックスは1~35巻で3000万部を発行している。

戦乱で荒廃した中世のような架空のファンタジー世界を舞台に、巨大な剣を使う青年ガッツが、異形の化け物を相手に壮絶な戦いを繰り広げるダークファンタジー。

02年には第6回手塚治虫文化賞マンガ優秀賞を受賞、ドイツやフランスなど世界15カ国で翻訳されている。

ベルセルク。

どーも!ベルセルクファン桧原っ子です。

ベルセルクファンの友人と、「実写化は厳しいだろうけど、現代の映像技術で観てみたい。」と常々話していたので、非常に嬉しい感じ!!

どっからどこまでなのかは不明ですが、『蝕』が観てみたい!!
01/08|愛 好コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
バレーのことです。

ビックリです。

桧原っ子。世代の春高といえば、代々木で1・2年生の新人戦という感じが強かったので(TV中継があると言う理由も)、今年から行われる“東京体育館”で3年生も含まれる試合というのは非常にインパクトがありました。

まぁ桧原っ子。的には「アリ」ですけど。。

バレーボール
だって高校3年間の部活動とか言いながら、実質2年3~4ヶ月なわけで桧原っ子。が自分的に「俺、カタチになってきてんぢゃね~!!。。。」と思ったのが、2年2ヶ月目後半くらい。

桧原っ子。の様にハイスクールから新たな部活に就いた人なら判ると思いますが、それなりに出来るようになるには2年くらいは平気で掛かるはずです。

とか言いながら・・・桧原っ子。今年でJB8年目ですけどね・・・・(涙)

それなりに出来てな~い・・・(汗)・・・

情けない。。。。。。。。。

今年はどうにかします!てか、するしかない!的な思惑と共に、不安一杯で今シーズンを迎えるはずであろう桧原っ子です。

などと言いながら、最終的には「楽しんだ方の勝ち」とペロチャン流に行く予定です。



だって、自由が1番!・・・ぢゃなくて楽しい事が1番だからこそトーナメント大好きでいられるわけですから!!
(私は常に自由ですからね!)


・・・・・と言っていますが、このブログをご覧の皆様。


改めまして(?)

あけましておめでとうございます!!!!!!

明ける前でも後でもあまり関係の無い桧原っ子。ではございますが、以前にも増して今年は「手厚い介護」を宜しくお願い申し上げます。

今まで以上にお世話になる予定でいますので、覚悟の方を決め桧原っ子。にやさしい手を差し伸べて下さい!!

このブログをご覧の『あなた!!!』

そう!あなたです!

きっと今年桧原っ子。は、あなたに半べそかきながらすがっていきますよ!

だって、おみくじで何しても完璧って言われてるし!!!

おみくじが常に幸せだよ。アンタ!って言ってるし!

おみくじによると、どうにかなるっしょ!って書かれてるし!!

待ち人来るって言われてるし!

商売よしって書かれてるし!(特に教師になれって!)

30か50歳にすげぇ~幸せ来るって・・・(・・・もっと先・・・(汗))

1番は、好きなことに励めばいいよ!って言ってるし!!


とにかく、皆様、明けまして数日立ちますが、本年も半人前以下の桧原っ子。を是非、よろしくお願いします★☆★☆★


01/05|私 的コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

引いてやりました!

01/01|モブログコメント(2)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

桧原っ子。

Author:桧原っ子。
座右の銘・悪足掻KING。

JB深谷哲也BLOG。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム