意気消沈気味の桧原っ子です。

今回は、今年初の前プラが出来るローカル戦。

が、桧原っ子の今回私用するボートの鍵が遠く川俣にあるとの事で、結局プラは2時ちょい過ぎまで。

プラは、ジョージが快く乗せてくれたおかげで何とかできました!

「ジョージあんがとねぇ~」

プラの感触的には“フラット”がメイン。

でも糠裏にブラック達がいっぱい居たので、「糠裏は大船団になるんだろ~なぁ」と思いつつフライトが早い場合のみ糠裏の浅いトコからスタートし、遅い場合はフラットでのリミット優先。

で当日。第一フライトです。

真っ先に向いました。糠裏に!

が、しかしブラック達は全く目視できません。

選手も全然集まらず、数艇のみ。

昨日いっぱいブラック達が見えた時と違うのは、時間帯と気象状況。

時間帯を変え再び入り直そうと思った矢先、目の前には1匹の赤金君。
※まぁ目の前と言っても30m位先でしたがね。。。

この子を一発で仕留め、即移動。

650g超えのはちょっとラッキーでした。

次に向ったのはフラット。

殆んどベイトは写りませんが、ちょいブレイクみたいなトコにキャロで!

最初はドラッキング気味に流しましたが、バイトが乗らず風上にキャスティングでラインテンションでズル引く感じで450gを捕獲!!
※一部の方には500gと嘘の報告をしてしまいました。ごめんなさい。

気分を良くした桧原っ子は、飲まれたフックをすかさず外しライブウェルへぶち込みました。

5分後、確認の為ライブウェルを覗くと・・・・・

・・・瀕死の状態です。・・・

かなり焦りICUと化した桧原っ子の船内。

桧原っ子流心配蘇生法を試みましたが、10時50分ご臨終致しました。。。

1番してはいけない事をしてしまいました。

その後1時間は精神崩壊をしてしまい、雑な釣りが続いてしまいました。

12時頃から気持ちが落ち着き再び丁寧に釣っていくと、終了20分前に450gを捕獲。

糠裏なんでもう頭の中には全く無いまま終了です。

結果は1100g。。(フックー20g)

あの1本があれば・・・・ってよりもキーパーが3本しか釣れない桧原っ子が悪い。

桧原っ子が桧原っ子じゃなくなった、あの精神崩壊した1時間で1本くらい釣れたはず。

精神的にもっと強くならなゃだめだねぇ~。。

そんな事より、桧原っ子の手で殺めてしまったあの赤金君。。。

本当にごめんなさい。。。


前プラで笑えるほど屈伸しながら赤金君を釣るツナマヨ。


今回はこんな画像した撮る余裕がなかった。。。

・・・・ある方は桧原っ子よりも余裕が無かったみたいですがね。。。。
スポンサーサイト
08/24|トーナメントコメント(6)トラックバック(0)TOP↑
2週間前の事です。。。

そうです。三瀬谷です。

ダムと言う名の川です。

でもダムです。

昨年もでしたが、プラは良く釣れます。

何しても釣れます。

昨年は最上流メインで、二日目急流により断念せざる終えない状況となりましたが、今年は結局二日目まで水位は下がらず・・・と言うかむしろ二日目増えた感じでした。

でも今年のメインエリアは中流域上流側?上流域中流側?辺りのおっきい子達が出入りするレイダウン。

と、中流域のおっきな滝。でっかいのがいるんです。

初日の朝一は、おっきな滝のちょい下流側から釣り始め、メインエリアへという感じ。

で、滝で・・・・・

流れに乗せておっきな子がいるであろう位置へドリフト。。。。

まさかまさかの・・・・・


大体3kgくらいのこんな子でした。
※初めて試合中に写メを撮りました。

いゃ~まぢ焦った!!

前日見えてた1500gくらいのヤツかと思ってまぢ焦った!

でも色が色なんで、掛けて数秒後には落胆し、外そうと試みましたが外れません。

仕方なく、ドラグをぎちぎちにし竿を縦にし引っ張るも切れません。

結局ノードラグのままランディングしてしまいました。

恐るべしNEW FCスナイパー2.5lb&ボンバーさんロッドの1番やっこいの!

しかもこの状況を動画で撮られてたしね。。
※マスターズ第3戦の1日目の5分くらいのとこ。

昨年もですが、桧原っ子は三瀬谷の鯉系のお魚に好かれているみたいです。

ブラックの方はと言うと、この日はレイダウンで一日粘ってオンザライン5本で終了です。

よさげなのに数回寸止め喰らったのと、エレキの操作ミスが痛かった。

二日目も同じレイダウンから始めたんですが、桧原っ子のへこたれバッテリーがへこたれて、スタート直後からスローな感じ。。

殆んどの選手に抜かれました。

んで、レイダウンで1本獲るも流石に厳しい感じで、バッテリーのことも考慮し少し戻り気味に移動。

直ぐ1本獲ったが、見逃しでキロを無駄にし、失意の帰着。。。

の前に、10分位余裕があったので悪足掻き。。。

で1本を何とか捕獲するも、ノーリミッドで終了です。

今年は新たな発見が出来たんで、来年に期待!と言う事で。。。

それにしても桧原っ子は、見せ場が全くありません。

きっと頭がカッチカチになっちゃってんだろうなぁ。

今度のプロ戦は、ペロチャン流に楽しく楽しみたいと思います。


追伸・今回の為に桧原っ子にボートをお貸し下さったF田さん。

ハンドコンをお貸し下さった和知さん。

大変ありがとうございました!!
08/16|トーナメントコメント(4)トラックバック(0)TOP↑
復活しました桧原っ子です。

そしていつの事だったかJB桧原戦。

記憶がだいぶ薄れておりますが、思い出したことだけ打ちたいと思います。

まずは楽しかったプリプラ。
(いつもプリプラは楽しいです。)

ミドルの700g。

続いて。。

シャローの650g。

ブラックは水が減るのが目に見えていたので当日次第。

勉強中のヤツで400~500gはイージーに釣れ続けるし、楽しいプラでした。

で、当日はミドルレンジを今年勉強中のヤツで探るも・・・オンザラインばっかり。

ブラック狙いにシフトするも、ある事が例年と異なり攻めることすらできませんでした。

で、いつもの様に反省会。

苦手なフラットをふらっと流すと500g位ならどうにか捕獲できそうな感じでした。

そしてこんなボートを発見。


ハーパンにオバT姿のツナマヨが正装に感じた。

08/10|トーナメントコメント(0)トラックバック(0)TOP↑

ネタはだいぶ貯まっていますが、PCがブレイクし、ブログが更新できません。

08/09|モブログコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

桧原っ子。

Author:桧原っ子。
JB 日本バスプロ協会 所属
桧原っ子。ガイドサービス 船長
深谷哲也ブログ

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム