FC2ブログ
連戦チャプターまずは宮チャプから!

道中いつもの妄想プラ敢行!

妄想では大潮日となる当日、第1陣ネストができる事を前提にネストを中心としたプランを立てた。

情報ではよく釣れており、優勝は3500g前後と前日、宮チャプ会長でもあるfishfightさんと電話で話した。

ネストさえはまれば出せるウェイトなだけに期待をしスタート!

が、速攻そのプランは崩壊した。。。


「だって、超濁ってんだもん。。。」

仕方なく、まずはベタなマンメイド攻め。

しかし朝一は桧原っ子全然釣れません。。。

ですが、ごく一部の選手は爆発的な釣果をあげ、桧原っ子少し凹み気味。。

凹んだ心を持ち直すべく「釣れる!あ~あ桧原っ子は釣れちゃう!」とマインドコントロールを始めた。

すると・・・
09宮チャプ1
↑マインドコントロール成功!

ここから・・・と思いきや桧原っ子も含め全員「いきなり釣れねぇ~」状態に・・・

しかも朝は小雨だった雨も本降り気味になり、風は強くなり昨年の山チャプ同様「晴れるからウェア上だけでいいや」と着込まず終いの桧原っ子&本ちゃんは雨風の寒さで筋肉が硬直し始め、本ちゃんは肩が上がらず桧原っ子は腰痛・股関節痛に苦しんだ。。。
↑学習能力の無い桧原っ子&本ちゃん。

帰着時間も迫る中、再び「桧原っ子は悪足掻KING!最後にドラマが待ってる!」とマインドコントロールを開始!

しかし、体が弱ってくると精神的にも覇気が無く、集中力は途切れ途切れ。。

と、ここでスーパーBIG1700g!がお隣に釣れ完全に撃沈。

「何にも絡まない表彰式ほどつまらないものはない!」と愚痴をこぼしながら、ぽか~んとしていると・・

「8位桧原っ子。」・・・・・・え゛??

まさかのシングル。。。

まぁ初戦&プリに弱い桧原っ子にとっては良くやった方かな?

しかし、リミット揃えたツナマヨと同ウェイトってウケるな!
スポンサーサイト
04/30|トーナメントコメント(2)トラックバック(0)TOP↑
20090429163401
勝ちました!
04/29|モブログコメント(12)トラックバック(0)TOP↑
水曜日のチャプターってお初です。

結構違和感ありまくり。

てことで、宮チャプ初戦の更新は、明日以降に持ち越しです。


04/28|未分類コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
20090426125725
全くダメでした。

が、大事故でヒトケタ。
04/26|モブログコメント(6)トラックバック(0)TOP↑
20090425110450
んで、早速宮チャプ行くのに使います!

だって1000円だもん!
04/25|モブログコメント(7)トラックバック(0)TOP↑
いつから変わってたんだ!?

金曜ロードショーのオープニング!

久石譲さん作のこの曲も、結構好きだったのにな。。。

04/24|未分類コメント(2)トラックバック(0)TOP↑
実は本日、友人がブログっ子であった事が判明!

☆☆魚釣り学部 bass学科☆☆

是非観てね!!
04/22|私 的コメント(2)トラックバック(0)TOP↑
結果は、まぁパッとしない所です。

今回のプランは、「二日間、兎に角5本獲る。」

て事で、状況的にプラの9割近くは放流君の目視に徹し、残りの1割を原住魚探し。

放流君はある程度発見することができたが、想いの他バイトに至らない子達が多い。

その口を使わない子達に共通する点が「スポーニング」を意識してしまっているということ。

この点を除いても問題点が発生した。

一つはポークルアーに対する不信感。

もう一つは放流君の口の弱さによる口切れ。

ポークルアーに関しては、前プラからブラックを釣って色々と試したが、獲れるはずのブラックを多数失敗し、試行錯誤を繰り返し続けている状況。

口切れは、プラの段階で使用していたスモール用の細軸から太軸めのフックに換えたが、放流君特有のアタリの無いバイトにサイト以外での使用が悩まれた。

そして初日。

2日間とも第1フライト。

ちっこいボートながら目的のスポットに入ることに成功。

だが、ここで問題発生。

桧原っ子が狙っていた放流君がスポーニングを意識し、全く興味を示さない。

しかも前日よりも数が激減していた。

手を変え品を変え、何とかバイトに持ち込んだが、アマ噛み。

10時頃になり、仕方なく別のポイントに移動。

移動直後に立て続けに2本をサイトで捕獲するも、やはり要所要所には人が居て打ちたい所が打てない。

ここで前プラ唯一、原住魚の捕獲可能性があったポイントへ移動。

まぁ直前で見切られてどっか行っちゃいましたが。。。

迷走しながらまた朝一のポイントへ戻り、サイトするも結局初日は2本で終了。。。

2日目も第1フライト。しかも1番目。(これを計算して、入金ギリギリまで待ちました。)

手の無い桧原っ子は「こりゃ再放流君獲りっしょ!」と言わんばかりに橋内へ。

そしてJB桟橋横を占領。

サイト1投目で1本目を捕獲。

2投目でアマ噛みされ、その直後にキロオーバー君に翻弄され1時間費やすも風が吹き始め見失ってしまった。

この時点でドシャロー以外はサイト不可。一段下を攻めることに。。。

数投の後、1本追加。次の1投で悔やまれる口切れ。

少し時間が空き、また口切れ。両方とも魚体が見えていただけあって悔しさ倍増。

その後、なんとか1本捕獲するも、そこから怒涛のギルラッシュ。

計10本近く捕獲し、今度はネイティブノンキー(24cm)ラッシュ。

悪い流れになりつつある事に気付き移動。

前日捕獲したポイントに新たなブラックを期待したが綺麗に何も起きず終了となった。

結果は1/3位の順位で、まぁパッとしないこと。

そして今回一番悔やまれることが・・・
20090420220004
↑この子が使えなかったことかな。。。

だってカード頼んでもなかなか来ないんだもん。

帰りは下道爆走でした。。。
04/20|トーナメントコメント(6)トラックバック(0)TOP↑
20090419134305
本日も普通になりました。。。
04/19|モブログコメント(6)トラックバック(0)TOP↑
20090418201820
今日は普通の人になりました。
04/18|モブログコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

桧原っ子。

Author:桧原っ子。
JB 日本バスプロ協会 所属
桧原っ子。ガイドサービス 船長
深谷哲也ブログ

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム