と言えば、Shooterマシンガンキャスト!!
 
 
先日御披露目となったNEWマシンガンキャストの記事がルアーニュースRさんに載っています☆↓
 
サンラインと東京工業大学(PCT)が共同で開発した“P-Ion” という世界初のテクノロジー!
 
もっと詳しく『P-Ion』を知りたい方はコチラ↓へ(^^)
 
必見です(^^)

スポンサーサイト
01/25|タックルコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
今週末のJB戦・来週末の福島チャプターとトーナメント週間の桧原湖。
 
特に今シーズンのトーナメント初戦となるJB戦、不備の無いよう着実に準備を進めています。
 
と、そんな今日この頃ですが、とっても楽しそうなモノが桧原っ子。宅に着弾しましたw
↑キラーヒート クイックローラー
 
↑キラーヒート カイロポッド
 
 
触った瞬間にわかる超ソフトなマテリアル、桧原湖ディープで威力を発揮しそうです!!
 
特に桧原っ子。が得意としているディープネコは、ラインでルアーを操作することが多いので、このスーパーソフトマテリアルでしか出せないアクションがありそうです!
 
トーナメントが一段落したら桧原っ子。フィーリングチェック!
 
それまでオアズケですが(泣)
 
 
キラーヒート Facebook
 

05/13|タックルコメント(0)トラックバック(0)TOP↑


毎年この時期のプリプラのプラは、ボート関連の作動確認と桧原湖スモールのツンデレ具合を再確認するために行います。
 
昨年は桧原湖がたまに見せるデレ部分「春爆」に遭遇し、苦手なプリで楽しい一時を味わわせてもらえました。
 
そんなデレに期待し向かった桧原湖は、いつものツンでしたw
 
さて置き、今回はストラーダレッドモデル"KS‐S63UL‐ML ST"の使用感を中心にアップしようと思いましたが、長年の悩みが解決した嬉しさをアップしたいと思います。
 
それがこちら、ストラーダレッドモデル"KS‐S63L‐ML ST"
 
 
桧原湖と言えば一年中シャッドのパターンが存在し、得意にしている選手も多いルアーだと思います。
 
そんなシャッドですが、桧原っ子。は非常に苦手としているルアーです。
 
その理由の一つとして、長年シャッドで使用するロッドを決めかねていたことが挙げられます。
 
桧原っ子。はショートドラッキングのジャークでシャッドを使用することが多いのですが、ジャークのしやすさでロッドを決めるとバイトを弾くことが多く、またノリ重視のロッドにするとイメージするルアーアクションが出せず、その上パワー不足気味になってしまうことが悩みの種でした。
 
しかしこの悩みはもう過去のこと!
 
このストラーダレッドモデル"KS‐S63L‐ML ST"が全てを解決してくれました!
 
 
LのティップとMLのバッドの2段パワーで、ルアーの操作性を高めつつも繊細なティップがバイトを弾かない。
 
桧原湖で釣りをするなら、必ず1本は持っていたいロッドです!!
 
 
キラーヒート Facebook
 

05/06|タックルコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
今シーズンから桧原っ子。に、新たな武器が増えました!
 
それがこちら、キラーヒート ストラーダ&エクスカージョン!
 
 
その中で特に桧原っ子。が注目しているロッドは、ストラーダレッドモデル  ’’KS―S63UL―ML ST” 
 
 
桧原湖で最も使用頻度が高くなるであろうスペック!
 
手に取り最初に感じたことは、「恐ろしくシャープなフィーリング」で、攻めの姿勢が随所に感じ取れる所!
 
この時、昨年全試合通して痛感した、桧原っ子。に足りない「あと一歩」を掴み獲るための武器になるのではと感じました!!
 
もちろん桧原湖で実践導入をしていない現時点での感触なのですが、これから新たな発見があると思うと、目の前に迫った桧原湖シーズンが待ち遠しくもあります。
※あと数日ですがw
 
 
 
◎現在、ストラーダ&エクスカージョン両シリーズは、興味があっても近くに置いていないので触れる機会がないという方が多いと思います。
 
気になる・興味があるという方がいらっしゃいましたら、是非桧原っ子。にお声を掛けて下さい!
 
 
キラーヒート Facebook
 

04/28|タックルコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
本日から3日間、国際フィッシングショーが開催されています。

桧原っ子の方は、祝い事により今年は行く事が出来ません。

残念ですが、祝い事なのでおもいっきり祝って来たいと思います。

で、今年一番気になるのは・・・・
new fc sniper
↑当然これ。

デビューはもうすぐ!

02/12|タックルコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

桧原っ子。

Author:桧原っ子。
JB 日本バスプロ協会 所属
桧原っ子。ガイドサービス 船長
深谷哲也ブログ

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム