プリプラは珍しく前週日曜日のみで、千藤さんが丹精込めて作ってくださった『SEDITIONカレー』の美味しさを再確認☆
 
 
一方お魚はシャローにおっきい子がちらほら見える程度で、ミドル~ディープは釣れるものの決定打に欠く感じでした(-.-)
 
そして前プラ。
 
性懲りもなく再びディープをチェックするもやはりイマイチ(´・ω・`)
 
やっぱりシャローかな~と目視すると、プリプラ同様にちらほら。
 
 
と言うところで終了となり、当日次第で色々回ろうなアバウトプラとなりました(笑)
 
次回『行き当たりばったり』福島チャプター第2戦。
 
 
 
桧原っ子。ガイドサービス
 
桧原湖フィッシングガイド
 
◎7・8月の予約可能日
 
8月
19日
 
9月
18・23・24
 
10月
7・9・14・15
 
予約可能日以外でのご希望でも、対応可能な場合がございます。
お気軽にお問い合わせください。
 
◎時間・料金
7:00~17:00(季節・天候により変動あり)
1名様 26000円
2名様 28000円 (税込)
昼食・駐車場代別
半日・3名様以上のご希望はお問い合わせください
 
◎無料レンタル
タックル・ライフジャケット
 
詳しくは下記のアドレスへお問い合わせ下さい↓☆
 

スポンサーサイト
08/07|プラクティスコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
プリプラは色んなところでとにかくいっぱいお魚が釣れました(^^)
 
先週土曜日朝イチ↓
 
フットボールで流しながら↓
 
すんごく浅いとこも↓
 
ミドルレンジも↓
 
深めでも↓
 
↓もうどこでなにで獲ったかもわかりません!
 
ってなほど状況が良く釣り自体は楽しいのですが、釣り方を変えてもエリアを変えても800gクラスならどこでも釣れてしまう感じは、試合のことを考えると『かなり難しい』と感じました。
 
そして前プラ。
 
シャローをひと流しすると、平日パワーなのかブラックがいっぱい(゜ロ゜)
 
スモールのおっきい子もいっぱいウロウロ!
 
試しにちょい投げしてみると↓
 
簡単に900g超えがこんにちは( ; ゜Д゜)
 
対してミドルレンジはプリプラよりパワーダウン感は否めない雰囲気でしたが、それでも700gクラスは割りと簡単に獲れ900g台のお魚にも触れることができました。
 
しかしどう考えてもシャローのお魚を獲らないと頭ひとつ抜け出せないと判断し、朝イチはシャロー勝負で行こうと決めた前プラでした!
 
次回『個人戦』JB2桧原湖第1戦マルチブックCUP。
 
 
 
桧原っ子。ガイドサービス
 
桧原湖フィッシングガイド
 
◎7・8月の予約可能日
 
7月
23・29・30日
 
8月
13・19日
 
予約可能日以外でのご希望でも、対応可能な場合がございます。
お気軽にお問い合わせください。
 
◎時間・料金
7:00~17:00(季節・天候により変動あり)
1名様 26000円
2名様 28000円 (税込)
昼食・駐車場代別
半日・3名様以上のご希望はお問い合わせください
 
◎無料レンタル
タックル・ライフジャケット
 
詳しくは下記のアドレスへお問い合わせ下さい↓☆

07/18|プラクティスコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
前プラはぐるっと2周弱見てまわり「どこでも獲れる」と思えるほどイージーな感じでした(^^)
 
が、ここは鬼門の曽原湖 。
 
試合中はそう簡単に進まないことは目に見えていたので丁寧を心がけてみると…
 
どっか~んとおっきい子が来てくれました(^^)
 
珍しくサイズもはかりました(笑)
 
これはチョッと出来すぎですが、その後30半ばの子も獲れたので可能性は高そうかと!
 
一応ブラックも(^_^)v
 
10cmくらい(笑)
 
この時は昨年同様"キーパー20cm"として計算していた桧原っ子。でした。
 
次回『積み重ね』2017福島チャプター第1戦ボンバーファクトリーCUP。

07/03|プラクティスコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
プリプラは今年初のお魚釣り&ボート始動と言うことで、初日は桧原っ子。とボートのリハビリからスタート!
 
桧原っ子。のキャスト精度が著しく低下していた以外は異常なし(笑)
 
そんななか開始早々今シーズンお初のスモールが遊びに来てくれました☆
 
↑1200g越えの女の子☆
シャッド
PEエギULT0.8号+FCスナイパー6lb
 
その後のプリプラでもおっきい子たちが遊んでくれました(^^)
 
↑49cm1500gの男の子!
    おっきかったので久々に長さを測りました(笑)
ジグヘッド
FCスナイパー1.5lb
 
↑こちらは1200g越えの男の子☆
I字系
FCスナイパー4lb
 
良いリハビリになりました(´∀`)
 
 
と、自慢気におっきいお魚たちをあげてみましたが、実情は日に1~3本を行ったり来たり(´-ω-`)
 
もちろんプラなので色々と試したり魚探掛けをしている時間も多いですが、連発が少なく本数は非常に少なめ、そのうえ試合時間外のお魚も含めてこの釣果。
 
それでもプリプラ後半はかなりお魚が動いた様に感じられ、浅めの位置でオンザラインサイズが連発するようになりました!
 
 
 
そして前プラ。
 
雨風にさらされGWの暖かさが幻の様に感じる寒さでしたが、お魚は意外と素直!
 
 
それでも試合中は決してイージーではないだろうと予想し、まずはリミット獲りを優先にし状況次第で展開を考えようなプラでした。
 
 
次回『一つ』2017JB桧原湖第一戦ジャッカルCUP。
 

05/15|プラクティスコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
プラでわかったことは『紅葉が綺麗☆』ってことだけ(*_*)
 
 
お魚はと言うと、表層系から深いトコでも捕獲できましたが、イマイチ掴みきれずな状態(-_-)
 
↑めんこい子(^^;
 
そんな中、遠藤くんは高級お肉を見事にランディング!!
 
 
桧原っ子。は、お土産で「おばちゃんのクリームサンド」をいただきました!
 
 
ありがとうございます(^^)
 
 
話をお魚釣りに戻しますが、越冬場所では数は獲れるもののめんこい子ばかり(;´д`)
 
一方バンク系は獲れるとウェイトはあるものの、リミット危うしな雰囲気(´д`|||)
 
ですが、当然表彰台以外は無意味なチャンピオンシップなので、後者を中心に組み立てような前プラでした!
 
 
次回、『気づいたら軟弱者』2016東北ブロックチャンピオンシップ。

10/25|プラクティスコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

桧原っ子。

Author:桧原っ子。
JB 日本バスプロ協会 所属
桧原っ子。ガイドサービス 船長
深谷哲也ブログ

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム