ちゃんと調べたら8年ぶりの出場の宮城チャプター!
 
そして会場の「フィッシングポンド神次郎」はお初(^_^)v
 
と言うことで、チラッと神次郎さんのHPで前プラ!
 
 
一番気になる水質がよくわからなかったですが、サイトはできると聞いていたのと、チャプター宮城は2ステージポイント制を採用しているので、前半は目視寄り後半はそこから予測をたてようかなくらいにアバウトな感じでスタート(;´∀`)
 
 
でしたが、開始30分で前日放流魚のハイテンションさと不馴れさによる遠慮、ルールを把握しきれていなかった無知さが重なり前半戦ダメダメ(/´△`\)
 
後半戦はタックルと狙いどころを変えるもイマイチな感じでしたが、少し攻めどころを変え連発で入れ替え(^^)
 
 
しかしおっきい子は混ざらずなうえ、前半の出遅れが響き真ん中くらいの順位で終了( ´_ゝ`)
 
優勝は神次郎ご近所のチョリボー!
 
↑舌出しは桧原っ子。への感謝の意を表したそうです(^^)
 
おめでと~☆
 
残り30分前の半デッド状態から怒濤の連発のキーは『普通』
 
桧原湖じゃ負けないよ !
 
 
 
桧原っ子。ガイドサービス
 
桧原湖フィッシングガイド
 
◎7・8月の予約可能日
 
7月
8・17・22・23・29・30日
 
8月
11・12・13・19日
 
※予約可能日以外でのご希望でも、対応可能な場合がございます。
お気軽にお問い合わせください。
 
◎時間・料金
7:00~17:00(季節・天候により変動あり)
1名様 26000円
2名様 28000円 (税込)
※昼食・駐車場代別
※3名以上のご希望はお問い合わせください
 
◎無料レンタル
タックル・ライフジャケット
 
詳しくは下記のアドレスへお問い合わせ下さい↓☆

スポンサーサイト
06/20|トーナメントコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
では当日。
 
第一フライトの特権で目的地にすんなり入ることができ、開始早々1本目を捕獲!
 
サイズは予想通り可愛いげのある子でしたが、展開次第ではウェイインできない可能性もあったので嬉しい1本(^^)
 
その後連発に期待しましたが、そう簡単に進まないのがトーナメント。
 
無の時間が続きます。
 
試行錯誤をしながら10時前にようやく2本目の捕獲に成功!
 
サイズも良く「さぁここから!」と思った矢先、桧原っ子。のエリアは爆風に見舞われアプローチがイメージ通りに行かず(´-ω-`)
 
その後はエリアを変えたりアプローチを変えたりを繰り返しましたが、結局あと一つが追加できず終了となりましたorz
 
結果2本・1434g・28/126位となり、厳しい状況ゆえウェイトに対し順位はあまり落ちませんでしたが、少し出遅れた成績となってしまいました。
 
↑凹んで目も開けられません(*_*)
 
『あと一つ』の積み重ねが後々大きな差になるので、今回のリミットを揃えられなかった不甲斐ない自分に情けなさを感じます。
 
 
さてそんな気難しい春の桧原湖を攻略し優勝したのは"早稲沢84年組"のスミちゃん!!
 
 
おめでと~
 
メインが不発となり状況に応じてエリア・狙いどころを瞬時に変えたあたりさすがですね(^^)
 
次は桧原っ子。も!!
 
と、このままでは悔しいのでチョッとだけアップ(笑)↓
※画像はプリプラ初日にドレンプラグを閉め忘れたスミちゃん(笑)

05/16|トーナメントコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
諸事情でプラに入ることができなくなってしまったので妄想プラの末、割り切ったタックルを準備!

これが仇となり妄想は結果大ハズレ(;つД`)

完膚なきまでに打ちのめされました( ´_ゝ`)

一番悔やまれるのは、トーナメント中盤に多少状況を把握できたにも関わらず手出しできなかったこと。

残念過ぎますねorz

やっぱりプラって大切だと再確認した山チャプでした!
11/29|トーナメントコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
では当日。
 
ボートを桟橋のインサイドに係留したのが仇となり、第一フライト最後尾のスタートとなってしまいました(´Д`|||)
※本当は余裕をかまし御手洗いに行っていただけですが(^^;
 
それでも狙いを定めていた数ヵ所のうち「どこかは空いているだろう」と目視しながら走るも、いつの間にか越冬場所へと着いていました(  -_・)?
 
そうです。どこも空いておらず気づいたら案パイ場に流れ着いてしまいました(´Д`)
 
仕方なく釣りを始めると一投目から捕獲に成功も、やっぱりめんこい子。
 
そのままアンダーラインとオンザラインを釣り続けリミット捕獲!
 
「もうここには用はない」と、当初予定の重い子を狙いに行くも無の時間が続きました(..)
 
それでも丁寧にアプローチを続け、ようやく捕獲に成功するもオンザラインorz
※隣でカナシュンが800g越え獲ってたけどね(*_*)
 
その後、少しだけ無駄に時間を浪費してしまい気づけば帰着30分前!
 
ラストのエリアで、ど~にか本日最大の800g越えを捕獲したところで終了となりました!
 
結果3本・1644g・13/57位と、表彰台しか意味がない試合で軟弱な試合運びをしてしまいました(´・ω・`)
 

とある人に『それでも男ですか!軟弱者!!』って言われそうです(´O`)
 
同じウェイトなら勝負して2本の方がまだマシですね(-_-)
 
これでひとまず今年の桧原湖戦が終了です!
 
今年も一年間桧原っ子。のお相手をしてくださった皆様、大変ありがとうございました!
 
来年もまたお相手してくださいね☆
 
の前に、11月27日に日本一遅い山形チャプター最終戦SUNLINEカップがありますので、是非ご参加くださいね(*´∀`)
 
 
 
タックル
ライトキャロ
ロッド・7ft
ライン・FCスナイパー3lb+トルネードVハード0.8号

10/26|トーナメントコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
では当日。
 
フライト一番目の特権を活かし目的の場所へ!
 
前日共にメインはリーダーを1m以上にしたライトキャロ(^^)
 
メインと言うか今回の2連戦はこのタックルのみ!
 
JB2では2.7g中心でしたが、昨日の状況と当日の気象状況を踏まえウェイトを1.8に変更。
 
この変更が功を奏し朝イチから帰着間際まで定期的に釣れ続け、本数は20本を優に超え、800g半ばを二度入れ替え全て900g前後のお魚にしたところでタイムアップ!
※桧原湖戦で800g台の入れ替えは良い意味で心配です☆
 
 
やりきった感はありましたが、結果3本・2731g・3/124位と、僅差で優勝を逃してしまいました(´д`|||)
 
 
まだまだツメが甘い(/´△`\)
 
年間は恥ずかしいほど無惨な83/145位(;つД`)
 
しかし自滅ばかりの今シーズン、前プラを含めると三日間ミス無く終えられたことは唯一良いところ!
 
来シーズンまくります!!
 
優勝はいつも仲良くしてくれる大仏くん(^^)/
※画像は大仏くんブログ『大仏釣行記』から拝借!
 
おめでとう!!
 
本人は「パターンは完全に負けた」と謙遜していましたが、キッカー以外もしっかりと獲ってきてビッグフィッシュを活かした大仏くんの勝ちです!
 
もちろん一番を目指して釣りをしているので勝てなかったことは悔しいですが、一番練習していることも知っているので心から『おめでとう』と言えます(^○^)
 
桧原っ子。も何度となくキッカーを獲った時に勝ちに結び付けられなかった苦い思い出があるのでね(;´д`)
 
ちなみに今回は桧原っ子。のお友だちの方々も多数入賞!
 
いつもお世話になっている駐艇がお隣のHMKLアズさんと、早稲沢84年組クオン加藤くんも入賞(^o^)
※画像は大仏くんブログから拝借↑
 
加藤くんとは釣り方も場所も違うのに不思議とよく一緒に入賞します↓(^^)
 
 
次こそは!!!
 
 
タックル
ロッド・7ft
ライン・FCスナイパー3lb+トルネードVハード0.8号

09/24|トーナメントコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

桧原っ子。

Author:桧原っ子。
JB 日本バスプロ協会 所属
桧原っ子。ガイドサービス 船長
深谷哲也ブログ

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム