では当日。
 
ミドルから下は決定打に欠く感じだったので、浅いところを目視スタート!
 
朝イチのエリアではタイミングが悪い動きをしてしまったことと、準備不足が仇となりイイ子の捕獲に至らず(×_×)
 
そのまま要所を回るもイマイチ(´Д`|||)
 
島裏へ移動し目視を続け、ど~にか1本目の700g超を捕獲するも後が続かず(´-ω-`)
 
そのうち風も吹き見えなくなったところでミドルから下へ。
 
すぐにフットボールで捕獲するもウェイトは500g台(-.-)
 
移動を繰り返し平らなところで400g台を捕獲しリミットですが話にならないウェイト。
 
もう一度浅いとこ勝負に行くも見つけられず再び深いところへ。
 
すぐに600gを捕獲し入れ替えするも、連発で捕獲した次のお魚はオンザライン(-_-;)
 
試行錯誤をしアクションを変え700g超を捕獲したところで終了(..)
 
 
結果3本・2117g・16/86位と行き当たりばったりで半端な動きが多く、半端な成績となってしまいました。
 
次のJB戦はこの反省を生かさないと!
 
 
タックル
リ  グ・ノーシンカー
ロッド・601XUL
ライン・SUNLINE FCスナイパー2.5lb
 
リ  グ・フットボール
ロッド・607MH
ライン・SUNLINE FCスナイパー 10lb
 
リ  グ・ライトキャロ
ロッド・SEDITION NEVER  FADE
ライン・SUNLINE FCスナイパー 3.5 + トルネードVハード 0.8号
 
 
 
桧原っ子。ガイドサービス
 
桧原湖フィッシングガイド
 
◎7・8月の予約可能日
 
8月
19日
 
9月
18・23・24
 
10月
7・9・14・15
 
※予約可能日以外でのご希望でも、対応可能な場合がございます。
お気軽にお問い合わせください。
 
◎時間・料金
7:00~17:00(季節・天候により変動あり)
1名様 26000円
2名様 28000円 (税込)
※昼食・駐車場代別
※半日・3名様以上のご希望はお問い合わせください
 
◎無料レンタル
タックル・ライフジャケット
 
詳しくは下記のアドレスへお問い合わせ下さい↓☆
 

スポンサーサイト
08/08|トーナメントコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
では当日。
 
前日のおっきい子が獲れづらい感じと、700gクラスならそれほど難しくなく揃えられたことを踏まえ、朝イチは当日解禁エリアへ!
 
普段の桧原っ子。ならしない戦略ですが、時期的なことや状況を考えると獲れる可能性はあると判断。
 
しかし後半フライトで一番入りたかったポイントには入れず、仕方なく回りをウロウロ。
 
と、ここで先行者のウイニングフィッシュとそのお隣でナイスなブラックの捕獲、桧原っ子。のお隣でもナイスなスモール連発を目撃( ; ゜Д゜)
 
対して桧原っ子。は、スケールを使わずともキープできないとわかるめんこいスモール1本( ´△`)
 
結局その後は1時間半を費やしノンキーブラックを追加したのみ( ´_ゝ`)
 
リミットを揃えてから再び勝負しようと移動し、すぐにオンザラインと850g前後を捕獲(^^)
 
しかしここからが辛い展開となり、リズムが合わないまま気づけば12時過ぎ(/´△`\)
 
焦りつつも狂ったリズムを強制的に修正し12時15分にリミット捕獲!
 
ホッとしたのも束の間、昨日のウェイトを考えると混戦の下になることは必至。
 
そのまま「丁寧に」を意識して続けるも無反応。
 
そしてラストとキャストした一投…にも無反応。(ノД`)
 
しかし諦めの悪い桧原っ子。。
 
時計を見ると12時54分の表示に「本当のラストはこっち」と悪あがきキャスト!
 
見える範囲のボートがいなくなり焦る気持ちを必死に抑えているとバイト!
 
すぐに取り込み速攻帰着(^^)
 
ホント今回は後半フライトで助かりました(о´∀`о)
 
 
結果・3本・2482g・8/130位と後半2本のウェイトが予想よりも高く入賞!
 
 
展開的には劇的でしたが、7位と1g差、6位と3g差という超接戦に敗れてしまったことが後々響きそうです。
 
まぁ~勝負するまでに持って行けなかった桧原っ子。が悪いですが…
 
 
展開は真逆になってしまいましたが、二日連続で入賞できJB桧原湖・JB2桧原湖共に年間争いに残れましたが、次は鬼門の第3戦!
 
気を引き締めて準備したいと思います!
 
 
 
タックル
ロッド:SEDITION NEVER  FADE
ライン:SUNLINE Shooter FCスナイパー 3.5lb + トルネードVハード 0.8号
リグ:ライトキャロ
 
ロッド:601UL
ライン:SUNLINE Shooter FCスナイパー 2.5lb
リグ:ネコリグ
 
ロッド:603L
ライン:SUNLINE Shooter FCスナイパー 4lb
リグ:プロップベイト

07/20|トーナメントコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
では当日。
 
早いフライトだったので目的のシャローに入ることができましたが、狙っていたおっきいスモールは桧原っ子。のルアーを横目でチラリと見るだけ( ´△`)
 
仕方がないのでブラックポイントへ行くも、ブラックたちが前日に比べ明らかにテンションの低い色をしているうえ数も減りサイズもダウン(´д`|||)
 
すぐにもう一ヶ所の複合ポイントへ行くもめんこいのばかり( ´_ゝ`)
 
ここまでプロップベイトで獲った600g台のみを持ちミドルレンジに移動。
 
最初はめんこい子たちばかりが獲れてしまいましたが、少しずつリズムが合い600~700g台でリミット捕獲!
 
そのままサイズアップするべく全域を回り、入れ替えに入れ替えを重ね700g台で揃えるも決め手のお魚が獲れず・・・
 
な展開でしたが、相方のサブロク伊藤くんが超貴重な900g超えのお魚を「入れ換えできない」と言いながら捕獲(笑)
 
 
結果・3本・2399g・2/36位と、年跨ぎですが連続して表彰台に立つことができました(^^)
 
 
頭ひとつ抜け出せたのは貴重な900g魚のおかげ(^^)
 
伊藤くんホントありがと~(^○^)
 
ちなみにボート上ではペア戦完全無視の個人戦が桧原っ子。たちの性に合うようで、昨年最終戦からお魚を掛けてもお互い『おっきい?』くらいしか反応しないのがいいようです(^^)
 
 
次回『真逆』JB桧原湖第2戦ベイトブレスCUP。
 
 
 
タックル
ロッド:SEDITION NEVER  FADE
ライン:SUNLINE Shooter FCスナイパー 3.5lb + トルネードVハード 0.8号
リグ:ライトキャロ
 
ロッド:SEDITION CRISTOBAL
ライン:SUNLINE Shooter FCスナイパー 10lb
リグ:リーダーレスダウンショット
 
ロッド:601UL
ライン:SUNLINE Shooter FCスナイパー 2.5lb
リグ:ネコリグ
 
ロッド:603L
ライン:SUNLINE Shooter FCスナイパー 4lb
リグ:プロップベイト

07/19|トーナメントコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
朝イチは目的の場所に入るも、一度ドラグが出るレベルの強烈なバイトがあったのみ。
 
リスク覚悟で入ったので、まぁ仕方ない(´・ω・`)
 
とにかく1本がほしい曽原湖なので、サイズは劣るものの魚影の濃いエリアへ移動し、手当たり次第に獲るもギリノンキーばかり(´д`)
 
時おり訪れるキーパーサイズに限ってフックオフを連発(´д`|||)
 
完全に負のリズムに突入ですorz
 
それも「良くない時こそ実力が試される!」と丁寧なアプローチを続け、たぶん11時過ぎによ~やく1本目となるオンザラインを捕獲!
 
しかしその後もアプローチを続けましたが、めんこいスモール数本とキープしているお魚よりも重そうなギリノンキーブラックを獲ったのみで帰着にむかいました。
 
が、ここからが悪あがき桧原っ子。、時計を見ると「12:48」の表示に『あと2投くらいできるかな』と思った1投目にオンザラインを捕獲(^^)
 
しかしその後はさすがにバイトはなく帰着。
 
結果2本・486g・25/70位と複数匹ウェイイン最弱の順位と不甲斐ない初戦となってしまいました( ´△`)
 
 
順位にさほど影響しなかった最後のお魚ですが、悪い時はこの1本のような積み重ねが重要だと思っているので、今後も足掻いて行こうと思います!
 
 
さて今回は曽原湖戦初出場の愛弟子・遠藤くんがキッカースモールを開始早々に捕獲し5位入賞(^^)
おめでと~!
 
詳しくは遠藤くんブログから↓
 
キッカーも重要ですが、もう1本のキーパースモールを獲ったことがとっても大切!!
 
欲を言えばもう1本だけどね☆
 

07/04|トーナメントコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
ちゃんと調べたら8年ぶりの出場の宮城チャプター!
 
そして会場の「フィッシングポンド神次郎」はお初(^_^)v
 
と言うことで、チラッと神次郎さんのHPで前プラ!
 
 
一番気になる水質がよくわからなかったですが、サイトはできると聞いていたのと、チャプター宮城は2ステージポイント制を採用しているので、前半は目視寄り後半はそこから予測をたてようかなくらいにアバウトな感じでスタート(;´∀`)
 
 
でしたが、開始30分で前日放流魚のハイテンションさと不馴れさによる遠慮、ルールを把握しきれていなかった無知さが重なり前半戦ダメダメ(/´△`\)
 
後半戦はタックルと狙いどころを変えるもイマイチな感じでしたが、少し攻めどころを変え連発で入れ替え(^^)
 
 
しかしおっきい子は混ざらずなうえ、前半の出遅れが響き真ん中くらいの順位で終了( ´_ゝ`)
 
優勝は神次郎ご近所のチョリボー!
 
↑舌出しは桧原っ子。への感謝の意を表したそうです(^^)
 
おめでと~☆
 
残り30分前の半デッド状態から怒濤の連発のキーは『普通』
 
桧原湖じゃ負けないよ !
 
 
 
桧原っ子。ガイドサービス
 
桧原湖フィッシングガイド
 
◎7・8月の予約可能日
 
7月
8・17・22・23・29・30日
 
8月
11・12・13・19日
 
※予約可能日以外でのご希望でも、対応可能な場合がございます。
お気軽にお問い合わせください。
 
◎時間・料金
7:00~17:00(季節・天候により変動あり)
1名様 26000円
2名様 28000円 (税込)
※昼食・駐車場代別
※3名以上のご希望はお問い合わせください
 
◎無料レンタル
タックル・ライフジャケット
 
詳しくは下記のアドレスへお問い合わせ下さい↓☆

06/20|トーナメントコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

桧原っ子。

Author:桧原っ子。
JB 日本バスプロ協会 所属
桧原っ子。ガイドサービス 船長
深谷哲也ブログ

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム