fc2ブログ
昨年5月に山形県にオープンしたバスプロショップ『FLV山形』さん、

16354022870.jpeg

釣具の販売だけではなくSUV中古車センター(RV車専門店)でもあり、

16354023040.jpeg


16354022950.jpeg

そして新艇・中古艇の販売も行っておます!

16354023110.jpeg

↑ベクサス21VX

ひとつの店舗でタックル・ボート・車と全て揃えられるショップは非常に少ないので、近隣県にあると大変有り難いですね!

オーナーはJB桧原湖に参戦している大河原さんなので、選手御用達の品々や必需品などトーナメンターには嬉しいラインナップ☆

場所は山形市東青田の国道13号沿い。

16354023220.jpeg

↑こちらの看板が目印です!

是非行ってみてください☆



15706933900.jpeg


桧原っ子。ガイドサービス

桧原っ子。ガイドサービス ホームページ

福島県桧原湖バスフィッシングガイド

◎ご予約可能日

今シーズンの営業は終了致しました

※予約可能日以外でのご希望でも対応可能な場合がございます
お気軽にお問い合わせください

◎時間・料金

4月~9月

◆1日(7:00~16:55)
1名様・28,000円
2名様・30,000円
※昼休憩1時間程あり

◆半日(6:35~11:30)(12:00~16:55)
1名様・18,000円
2名様・20,000円


10~11月

◆1日(7:30~16:00)
1名様・25,000円
2名様・26,000円
※昼休憩1時間程度あり

◆半日(7:30~11:30)(12:00~16:00)
1名様・16,000円
2名様・18,000円

※遊漁券代別
(ボート1,000円)

※学生・女性同伴のお客様は1名様料金でご案内致します
※駐車場代1台無料
※天候により時間の変更あり
※2名様以上ご希望の場合はお問い合わせください

◎集合場所
早稲沢浜キャンプ場

◎無料レンタル
タックル・ライフジャケット
※ご予約時にお申し付けください

詳しくは下記のアドレスへお問い合わせ下さい↓
hibarakkoblack@gmail.com


※キャリアメール(各携帯電話会社様から支給されるメールアドレス)でお問い合わせの場合、返信メールが届かないことがございます
上記のメールアドレスが受信できる設定のアドレスでお問い合わせください


スポンサーサイト



10/28|私 的コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
サンラインさんからフィッシングノット ハンドブックと、フィッシングギアカタログが到着(^^)

16349823010.jpeg

フィッシングノットハンドブックは糸の結び方をこれから覚えようと思っている方はもちろんですが、ノットに適したラインや種類、使いどころ、組む際のキモなどが載っているのでこのオフの時期に読んでもらいたい1冊!

特に一昔前に比べ昨今のバス釣りではPEラインの使用頻度が格段に上がっているので、PEとリーダーの結束は要チェックです!

ちなみに僕はFGノットがメインです☆


フィッシングギアカタログでは、新製品のライトネックウォーマーが寒いのは絶対嫌だけど、首回りにコワゴワする厚手のネックウォーマーだと首や肩回りがこって嫌って僕が1番気になるアイテム!

16349823450.jpeg

そして先日手の甲が寒すぎて開始1時間ちょいで折れかけた僕にぴったりなパームレスハンドウォーマー!

16349823910.jpeg

どちらのカタログも全国の釣具屋さんにあるようなので、是非手に取ってみてください(^^)



15706933900.jpeg


桧原っ子。ガイドサービス

桧原っ子。ガイドサービス ホームページ

福島県桧原湖バスフィッシングガイド

◎ご予約可能日

今シーズンの営業は終了致しました

※予約可能日以外でのご希望でも対応可能な場合がございます
お気軽にお問い合わせください

◎時間・料金

4月~9月

◆1日(7:00~16:55)
1名様・28,000円
2名様・30,000円
※昼休憩1時間程あり

◆半日(6:35~11:30)(12:00~16:55)
1名様・18,000円
2名様・20,000円


10~11月

◆1日(7:30~16:00)
1名様・25,000円
2名様・26,000円
※昼休憩1時間程度あり

◆半日(7:30~11:30)(12:00~16:00)
1名様・16,000円
2名様・18,000円

※遊漁券代別
(ボート1,000円)

※学生・女性同伴のお客様は1名様料金でご案内致します
※駐車場代1台無料
※天候により時間の変更あり
※2名様以上ご希望の場合はお問い合わせください

◎集合場所
早稲沢浜キャンプ場

◎無料レンタル
タックル・ライフジャケット
※ご予約時にお申し付けください

詳しくは下記のアドレスへお問い合わせ下さい↓
hibarakkoblack@gmail.com


※キャリアメール(各携帯電話会社様から支給されるメールアドレス)でお問い合わせの場合、返信メールが届かないことがございます
上記のメールアドレスが受信できる設定のアドレスでお問い合わせください


10/23|サンラインコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
就寝前に開け散らかしたブレインの引き出しを整理しきれぬまま迎えた当日。

ひとつだけ前日に決めたことは、釣りをできるだけ統一すること。

もちろん状況は都度変化しているので、その時に合わせるため予測したタックルは準備。

ただ色々な物に手を出し過ぎてリズムが合わなくなっている感覚があって…要は細かい部分よりルアーやリグで釣ろうとしている感じが出ている気がして…

これは自分の強みでもある「なんでもできる」が悪い方に作用してしまう僕みたいなタイプが陥るパターン。

それは様々なタックルで獲れない訳じゃないことが関係していて、その事でリズムを変え過ぎて獲れるものも獲れなくなってしまうよろしくない流れに自分から乗ってしまってる様な。

今回は同じエリアであっても様々な状態のお魚がいて、そのせいで色んなタックルで釣れてしまう。

それが僕の様なタイプが悪循環に陥るコンディション。

と考え、基本的にリグはライトキャロで統一し、映ったお魚に対して都度調整するアプローチに変更。

タックルは0.6~2.7gのウェイトで4セットを準備。
※表彰台のインタビューでは0.4g~とコメントしましたが、最小はStudio100さんの1/47oz(0.6g)で間違いでした(^^;

ラインは安心安全安定のFCスナイパーで統一し、0.6gと1.3gが2.5lb、2.4gが3lb、2.7gが3.5lbで準備。

一部の選手や日頃の僕のセッティングを知っている人だと0.6gで2.5lbはやや太く感じる方も居るかと思いますが、軽量のシンカーで中層を引く場合多少ラインの抵抗があった方が漂わせやすいのでね!


当日スタートは第2フライトで1番入って試したかった場所は遠くから目視しても入ることはできないほど。

まぁ理想の位置に入れないなんてトーナメントでは常。

条件を踏まえ何ヵ所かチョイスしていた一つが空いていたのでそこからスタート。

前日に開け散らかした引き出しを一つ一つ試すと…無。

やっぱり一筋縄ではいきません。

1時間ほど試行錯誤を続けていてあることがとても気になり、試してみると早速のバイト。

スロースターターな僕としては思いの外早い段階での1本目。

やり取り中は「800gくらいありそう」位でランディングし、計ってみるとキロばかり振り切り。

検量後の計測で1300g弱ありましたが、今年は下の湖に頻繁に浮き2キロ前後をある程度釣っていたのでサイズ感にバグが生じていました(笑)

その後は定期的につれ続け、昨日リミットが揃えられなかったのが嘘のように入れ替えを重ねました。

面白かったのは前述の通り様々な状態のお魚がいるので、入ってきた群れ毎にふくよかだったりスレンダーだったり、はたまたマッチョだったりと、同一エリアなのに明らかに違うタイプのお魚たちだったこと。

各々ちょいとした癖を見定めて釣って行くのは興味深く感じていました。

16309156950.jpeg

結果3本・2843g・1/88位となり、何度も何度も手からこぼれ落ちた優勝を手にすることができました☆

16309157080.jpeg

2021JB桧原湖第3戦イマカツCUP 結果

キロちょいだと思っていたお魚が予想以上にウェイトがあったことで頭一つ抜けることができた結果。

と言われればそうですが、そのお魚を活かすために残り2本のクオリティをあげられたことがより大切で大変なので満足です。

また優勝以上に多くの方々からお祝いの言葉を掛けてもらえたことが何よりも嬉しく、そして有り難く思いました。

溢した勝ちの回数は山ほどあるので、今以上に桧原湖と仲良しになって落とした勝ちを拾い集められるよう最善を尽くしたいと思います。



タックル

◎ライトキャロ
・ルアー
エンジン ライク
・ウェイト、ライン
0.6g・1.3g
サンライン FCスナイパー2.5lb+トルネードVハード0.6号
2.4g
サンライン FCスナイパー3lb+トルネードVハード0.8号
2.7g
サンライン FCスナイパー3.5lb+トルネードVハード0.8号

その他
サブロク モーターガイド ツアープロ


10/20|トーナメントコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
少し時系列を前後。

去る10/9・10はJBⅡ桧原湖セディションCUPとJB桧原湖イマカツCUPでした。

どちらのシリーズも今回が最終戦。

プラクティスの感触は狙い方でサイズは選べるが、ちょっとした違いやズレ次第では、ウェイインできるか否かは紙一重の危険な雰囲気。

試合では僅かなタイミングを掴むことができ早い段階でリミット捕獲。

結果は表彰台寸止めの6位で、年間成績は辛うじてシングルの9/37位。

翌日のJB桧原湖戦は昨日の釣りが効かずかなり辛い展開となりましたが、場面々々で柔軟に対応でき2340gで8/89位に入賞。

年間成績は4/98位と、初戦の躓き具合と3戦になったスケジュールを考えれば少しは捲れたかと。

16341701750.jpeg

それでも1番目指して行っている以上、悔しいのは当然。

来シーズンもてっぺん目指して練習します。

試合の詳細は遅れておりますが、時系列通り更新します。



15706933900.jpeg


桧原っ子。ガイドサービス

桧原っ子。ガイドサービス ホームページ

福島県桧原湖バスフィッシングガイド

◎ご予約可能日

今シーズンの営業は終了致しました

※予約可能日以外でのご希望でも対応可能な場合がございます
お気軽にお問い合わせください

◎時間・料金

4月~9月

◆1日(7:00~16:55)
1名様・28,000円
2名様・30,000円
※昼休憩1時間程あり

◆半日(6:35~11:30)(12:00~16:55)
1名様・18,000円
2名様・20,000円


10~11月

◆1日(7:30~16:00)
1名様・25,000円
2名様・26,000円
※昼休憩1時間程度あり

◆半日(7:30~11:30)(12:00~16:00)
1名様・16,000円
2名様・18,000円

※遊漁券代別
(ボート1,000円)

※学生・女性同伴のお客様は1名様料金でご案内致します
※駐車場代1台無料
※天候により時間の変更あり
※2名様以上ご希望の場合はお問い合わせください

◎集合場所
早稲沢浜キャンプ場

◎無料レンタル
タックル・ライフジャケット
※ご予約時にお申し付けください

詳しくは下記のアドレスへお問い合わせ下さい↓
hibarakkoblack@gmail.com


※キャリアメール(各携帯電話会社様から支給されるメールアドレス)でお問い合わせの場合、返信メールが届かないことがございます
上記のメールアドレスが受信できる設定のアドレスでお問い合わせください

10/14|トーナメントコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
フライトは遅めのため目的の一、二番手のポジションには当然の如く選手のボートが数艇。

とりあえず三番手のポイントへ入り開始直後のJBキーパーはネット直前フックオフ。

その後はすぐにお帰りいただくめんこい子のみ。

少し間を置きこの日最初のキーパー700gを捕獲も後が続かず。

手を変え品を変え様々なアプローチも時折めんこい子が獲れるだけ。

ハマってる感がなく、ぽつんと獲れるのは致し方ないとは言え、これ程めんこい子ばかりは予定外。

悩みつつ試行錯誤を繰り返しているとお魚さんたちが急に活発になり、とってもボリューミーな子が相手をしてくれるも痛恨のミス。

この僅かなアクティブタイムで僕とお魚さんは全く息が合わず互いにミスの応酬。

結局全然獲れず。

その後は粘り気味にアプローチし続けましたが反応はなく堪らず移動。

移動先も映りに反して反応は薄く、あれやこれやと次々持ち込んだタックルを投入。

応答なく移動を考えたタイミングで2本目の700g。

きっかけを掴めそうな釣れ方だったので粘るも結局は続かず移動。

数ヶ所の移動では他の選手の後手に回ってしまったり、定まらないアプローチに疑心暗鬼になりリズムが悪いまま調整できず終了。

結果2本・1406g・27/36位と、初戦悪いなりに踏ん張った意味を消し去る成績。

色々と手を出し過ぎた感も否めません。

それでも大きくエリアも釣れたパターンも間違ってはいないと感じ、ほんの小さな違いが釣果に大きな差を生んでいるのは明確。

16330077700.jpeg

※画像に意味はございません

そのほんの小さな差に気付けるかがお魚釣り、特にプラクティスからの積み重ねを変えづらいトーナメントでは大きな差なんですがね。

この日の夜は就寝前にブレインの引き出しを開けまくり収拾がつかないほどにどっ散らかしました。


次回『切っ掛け』2021JB桧原湖第3戦イマカツCUP



15706933900.jpeg


桧原っ子。ガイドサービス

桧原っ子。ガイドサービス ホームページ

福島県桧原湖バスフィッシングガイド


◎今シーズンの営業は終了致しました


※予約可能日以外でのご希望でも対応可能な場合がございます
お気軽にお問い合わせください

◎時間・料金

4月~9月

◆1日(7:00~16:55)
1名様・28,000円
2名様・30,000円
※昼休憩1時間程あり

◆半日(6:35~11:30)(12:00~16:55)
1名様・18,000円
2名様・20,000円


10~11月

◆1日(7:30~16:00)
1名様・25,000円
2名様・26,000円
※昼休憩1時間程度あり

◆半日(7:30~11:30)(12:00~16:00)
1名様・16,000円
2名様・18,000円

※遊漁券代別
(ボート1,000円)

※学生・女性同伴のお客様は1名様料金でご案内致します
※駐車場代1台無料
※天候により時間の変更あり
※2名様以上ご希望の場合はお問い合わせください

◎集合場所
早稲沢浜キャンプ場

◎無料レンタル
タックル・ライフジャケット
※ご予約時にお申し付けください

詳しくは下記のアドレスへお問い合わせ下さい↓
hibarakkoblack@gmail.com


※キャリアメール(各携帯電話会社様から支給されるメールアドレス)でお問い合わせの場合、返信メールが届かないことがございます
上記のメールアドレスが受信できる設定のアドレスでお問い合わせください

09/30|トーナメントコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

桧原っ子。

Author:桧原っ子。
JB 日本バスプロ協会 所属
桧原っ子。ガイドサービス 船長
SUNLINE
SABUROKU
深谷哲也ブログ

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム